家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

栃木 釜彦
http://gojira.kakurezato.com/

◆栃木 釜彦 ◆スープ焼そば 

町起こしでで、栃木の名物になったとも言われる「スープ焼きそば」です。
那須塩原温泉の売店で見つけ、面白い麺なので即購入しました♪(笑)

「釜彦」なんてね、店名がいいですね〜!
確かこの手の焼きそばは、東北にもあったような気がしますが、初めて食べるスタイルです。


おおよその想像はつきますが…とても興味ある麺ですね(笑)
パッケージには麺が
4食分と焼きそば用のソースとスープがそれぞれ4袋入っています。

作り方はやはりラーメンよりは面倒です。
簡単に手順を説明しますと、

@  麺を茹でて冷水で洗い水を切っておきます
A フライパンで肉、野菜を炒めます
B  
野菜に火が通ったら麺を入れてソースで炒めます
C 
丼にスープを準備し炒めた麺を盛り付けて完成です

ラーメンと比べると
2手間程多くかかります。

 
麺を茹で水洗い後の麺です。

完成した焼きそばのスープ麺です。 
 
食べた感想ですが、結構美味しいです。
キャベツや肉からの味もプラスされてると思いますが、ソースの味とコショウのり、
そしてソースで酸味のきいたスープと香りがとても新鮮に感じます。

麺は細麺が使用されており、スープをよく絡んでくれます。
パサパサした焼きそばが苦手な方には食べやすいかもしれませんね。
野菜をたっぷり入れたスープ焼きそばは、これからの季節には温まっていいかもしれませんよ!
初めて食べましたがなかなか美味しくて驚きました。
この味ならリピーター続出も頷けますね!
 
 
栃木 釜彦
購入先 ホテルニュー塩原
 販売者  −
値 段 1,260円
 データ 麺110グラム×4食
焼きそば用ソース×4袋
醤油スープ×4袋
URL  −
HPデータ 2009/12


戻る