家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ

◆味のマルタイ 
◆棒状ラーメン 九州シリーズ

味のマルタイさんから、棒状ラーメンの九州シリーズが発売されておりました。
とある、スーパーで発見し全シリーズを購入し食べ比べをしてみましたので、簡単にレポート致します。
しかし、私も物好きですね〜(笑)
最初はこちらから紹介します♪


◆長崎 あごだし醤油ラーメン

九州発、味のマルタイの長崎バージョン、「あごだし入り醤油ラーメン」です。

シリーズ全5種類有りますが、その中から、一番美味しそうといいますか、気になった麺から頂いてみました。
内容物は多分全部共通と思いますが、「長崎」の麺は乾麺2食分とスープ、それに調味油が入っています。

麺量は1食分73グラムです。これは全品共通のようです。

さて、平戸産炭火焼あごを使用したスープは如何なものでしょうかね。

インスタントではありますが、かなり美味しいです♪

調味料も入っていると思いますが、しっかりとアゴ出汁の香りも致します。

醤油の味にアゴは個人的には好きな味ですね〜

麺は、細麺のストレート。なかなかマッチしています。

量的に73グラムは食事量としては、やはりちょっと少ないかも知れませんね。

でも、晩酌後の素ラーメンなら丁度よい量ですが、この「長崎」は美味しいスープに食が進み、
麺だけで足りずに白飯をスープで食べてしまったほどです。

   


◆熊本 黒マー油とんこつラーメン

2食目は熊本ラーメンを紹介します。って連食では有りませんからね。
黒マー油といえば、超有名なラーメンもありますが、そんなラーメンを想像しつつ頂きました。

と言いましても、それ程期待もしていませんが、ところが、意外も意外。美味いです!

正直なところ本場の味は知りませんが、インスタントとしては、かなりのレベルかと思います。

袋に入った内容物は他の物と同一ですが、なかなかの出来栄えかと思います。

焦がしニンニク入りと袋に表示がありましたが、それが適度に香ばしく豚骨のスープともマッチしとても食欲が進みます。

コッテリ感もあり、これはお勧めのいっぱいです!

今の時点の美味しさレベルは【熊本>長崎】ですね!

 
 


◆鹿児島 黒豚とんこつラーメン


さて、3杯目は、鹿児島ラーメンです。

もちろん、本場で食べたこともありませんで、実際の味も分かりません。

今回食べたラーメンの内容は以外に凝ったもので、麺の他に、スープ、調味油、焦がしネギという豪華な内容です。


調理は説明するまでもありませんね。完成です。
自家製ネギと海苔をトッピングしてみました。

豚骨なので白いスープです。香り油と焦がしネギも、わき役ながら、いい感じでがんばってくれています(笑)

正直うまいです。本場の味を知る人は、所詮インスタントの味でしょうが。。

 

 
 


◆博多醤油とんこつラーメン

九州博多ラーメンと言えば、知らない人がいないほど有名なご当地ラーメンですね。

勿論とんこつの正統派のラーメンです。

九州ラーメンシリーズもこれで4杯目、終盤となりましたが、今夜は真打ちを頂いてみました(笑)

パッケージは白色の包装にチャーシューと真っ赤な紅ショウガが色鮮やかです。

袋の内容は乾燥棒麺と粉末スープと調味油です。
調理方法なんて全て同じだと思っていましたが、同じ棒麺でも違うんですね。

袋の調理方法をみると昔ながらの手間のかからない鍋一つでできるラーメンのようですが
いつのも習慣でスープ用の湯を沸かしてどんぶりにスープを作り、そして茹でた麺を湯切りしてスープに浮かべます。

面倒ですがこの方法がより美味しく頂けると思うのですが…。


今回もネギだけ素ラーメンです。

スープはパッケージの色より白いスープでした。インスタントでしょうが、とんこつラーメンで嫌な豚臭みもなく美味しいです。

(本来のうま味を知らないから言えるのかもしれませんが)

とてもクリーミーで濃厚です。トッピングなどもあれば更に奥深い味になるのでしょうがね。
麺も茹で時間2分を厳守。丁度よい塩梅でした。今夜は二玉完食。満足です。ごちそうさま。

 
 

◆宮崎 鶏塩ラーメン

さて、九州シリーズ最後のラーメンは、今話題の宮崎県の鶏塩ラーメンです。
南のラーメンは全て「とんこつー!」ってイメージが有るのですが、鶏塩などという繊細なラーメンも有るんですね。

宮崎産というからには、鶏エキスは宮崎産を使用しているようです(袋に記載)

調理方法は同じですが、この麺も先日食べた棒麺と茹で時間が違います。このラーメンは3分間の茹で時間。
同じような麺に見えますが違うのでしょうね。


今夜も素ラーメンで頂きました。ネギだけは畑にいくらでもあります(笑)
結論から言いますと「美味いです♪」九州シリーズは、宮崎意外全てとんこつでしたので、久々のヒット的感動でしたね。
鶏塩スープは、あっさりしながらも、こくがあり、甘みも感じます。
棒麺って優れものですよね〜下手な生麺なんかよりもずっと美味いです。コシもあり喉越しも最高です。


 
 

味のマルタイ 九州シリーズ
メーカー(発売日) 味のマルタイ
値 段 税抜200円
データ 棒ラーメン2食入り
URL http://www.marutai.co.jp/index.html
HPデータ 2010/11

戻る