恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック


◆秋田県能代市
◆十八番 ◆醤油麺・塩味麺

2006年の東北ラーメンベスト50で4位となった十八番さんです。
いやはやここは凄かった!!
平日の訪問なので、まさかここまで混んでいるとは思いませんでした(汗)
(注:平日しか営業しておりませんが…)

丁度昼時とはいえ軽く、一時間は待たされました。
何も知らずに並んでいましたが大変なことになるところでした!!(以下の文章参照)
初めて食べに行かれる予定の方は写真とコメントをご覧の上、心の準備して行かれて下さい(笑)


   

これが十八番さんのお店の全景です。
ラーメン屋さんには見えませんよね。

入り口の注意書きです。
路上駐車の方には注文に応じないとの
注意書きがあります。
ちなみに駐車場は5台分しかありません。
(店からは少し離れたところにあります)


入店すると玄関にこのような注意書きが。。
何でしょうかねこれ?

注文したら何時間かかっても
待つことになります・・・(汗)


実は、この写真は、厨房に行き
注文しているところです。

並ぶ前にまず、自分の名前を告げて注文し
行列の最後尾に並ぶ仕来たりのようです。


面白いものを発見。
ラー油のようですが・・・
蓋には名前が書かれています。
「マイラー油」なのか?!


こちらは廊下にあった給水機です。

座敷席があいたら
ここからお冷を手にして席に着きます。


路上→玄関先→玄関に上がった場所
からの店内です。
テーブル席は4×4席です。


店内に張ってあった料金票です。
味噌麺のみ50円高い設定です。

営業体制もなかなか変わっております。
定休日が土日祝とはサラリーマンに
とってはかなり辛いですね。。


玄関からあがり給水機の前まで進むと
廊下にカウンターらしき台があります。
この台は配膳下膳台のようです。
名前が呼び出され、客はここまで貰いに来ます。
食べ終えると丼を下げて、支払いをします。
究極のセルフの体制です。

やっと、座敷に入りました。
この時点で並んでから約1時間。

ここにも注意書きがありました。

とにかく家中に注意書きが貼ってあります。


座敷席の一部です。

8畳+右は座敷ではなく縁側ですね。
合計で会議用の座卓が3台あります。


醤油麺(中)540円です。
ここまで待たされて食べるラーメンは
初めてです。

うっすらと脂が浮いています。
スープを一口飲むとレモンの酸味を感じます。


麺は太くも無く細くも無く縮れも平均的。
茹で加減は個人的にはもうちょっと
固めが好きですね。


チャーシューは薄っすらとピンク色しており、
燻りチャーシューだそうです。
柔らかでジューシーでした。

塩味麺です。
こちらは醤油より出汁の味が感じられます。

味噌は試せませんでしたが、
塩味が一番人気だそうです。

ですが、やはり好みでしょうね!

 テレビで放送された時、ご主人が老人まで美味しくいただけるとのコメントを記憶しています。
ラーメンって結構塩分が多いですが、ここ十八番さんはレモンの酸味を生かし
人間が舌で感じる味覚を上手くカバーしているみたいです。

それから食べすすむうちに気付くナッツは噛み締めたときのナッツ特有の香ばしさと、
こってり感を感じ、流石としか言いようのない演出ですね。

もう一度食べたい思いですが、下記の営業体制ですからかなり難しいですよね。
なんとかならないのでしょうかね(笑)
今回、思いきって訪ねて良かった・・・。

 
 十八番
住所[map] 秋田県能代市追分町2-50
電話番号 0185-52-7535
営業時間 11:00〜14:00
定休日 水・土・日・祝日
注: 年末年始、お盆に1週間ほど休みあり
駐車場 あり
お勧め 塩味麺
URL  -
HPデータ 2007/08

戻る