FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

■青森県むつ市
■中華そば・定食 駅前食堂 ■煮干しラーメン

 むつ市へ向かう際に立ち寄ったコンビニでラーメンガイドブックを発見。

 一冊は、はんつ遠藤さんの東北北部3県のラーメンを紹介したガイド本。

 そしてもう一冊が、「北東北のこだわり メン・麺ガイド」なる本。
 創刊号なので勿論初めて目にしましたが240ページもある豪華な一冊です。

 内容は岩手、秋田、青森の市町村毎に店が紹介されています。

 
 ラーメンの他にソフトクリームや観光名勝なども紹介してあり

 巻末には掲載店のサービス券も付録として付いています。

 これで500円なら安いよな~と言う事で、旅の記念も兼ねて購入してみました。

 


 ガイドブックを参考にして、むつ市、下北駅前にある「駅前食堂」を尋ねてみました。

 本ではこってりラーメンとセット物を紹介してあります。

 
 下北駅前は北のはずれの駅というイメージがありますが、実際はひとつ手前の駅のようです。
 ホームに昔のままの待合所が有りましたが、駅舎は新しく建て替えられ
 駅前もおしゃれに整備されています。

 リゾート列車も走っており観光客も多いようでした。

 

 駅の無料駐車場に車を停めて「駅前食堂」さんへ向かいます。

 駅前には二軒の食堂がありますが、ど派手な看板や幟で駅前食堂さんが目立っていました(笑)

 店の脇に駐車場があり、入り口が二箇所あるようです。

 
 
 

 
 店内でみつけた貼紙です。
 スープがぬるい…口に合わない…
 正直、食べ歩きしていると、このメニューは失敗したな・・・とかありますが 
 「自分の口に合わない」なんて言うクレーマーがいるのでしょうかね?
 
 さてメニューは沢山あります。写真はごく一部ですが、 
 中華そばメニューはスープの種類で選べます。
 ①とり味 ②煮干し味 ③こってり味がベースなっているようです。
 多少悩みましたが、②の煮干味を注文してみました。 
 
脇野沢産の焼干しを使用と説明があります。
 脇野沢と言えば下北半島の「あそこ」ですよ分かります?!

 


 煮干し出汁ラーメンは醤油限定で透き通った醤油ラーメンでした。

 自家製麺は数タイプあるようで、あっさり系の醤油は細麺です。

 スープは煮干から上品に出汁をとったもので、ガツン系ではありません。

 焼干しの香ばしさも加わり美味しいスープです。
 港町で食べると特に美味しく感じますね~

  
 


 こちらはこってりタイプで、豚骨ベースのスープのようです。

 人気のスープらしいですが、味見した限りでは、ワイルド感のある、上級向け豚骨スープです(笑)

 セットのカレーは、お皿が小さいものの、ボリュームは普通に一人前はありそうです。

 ニンニクの香りのする家庭のカレーライスを思わせる味です。
 そう言えば青森はニンニクの産地ですからね。

 
 駅前食堂さんは食事だけでなくて、オードブルや、宴会も可能なオールマイティーなお店のようでした。

 店内は家族連れなど、和気あいあいとした雰囲気があり、地域に愛されているお店なんだなと感じました。

 
 そうそう、ガイド本にあったサービス券を使う事をすっかり忘れておりました。

 杏仁豆腐か唐揚げのサービスがあったのですが・・・残念
 会計済ましたら無料券を頂きました(笑)。サービスのいいお店なんですね!


駅前食堂
住所[map] 青森県むつ市下北町5-45
電話番号 0175-22-0860
営業時間 10:00~21:00
定休日 なし
駐車場 あり
お勧め 中華そば
喫煙 禁煙
URL http://www.teppen-shimokita.jp/feeling/
HPデータ 2012/08

 
戻る