FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■大崎市 古川
■いろは食堂 古川支店(その2)


 自分は基本コレクター的な食べ歩きなので、
 未食店が第一の要件ですが
印象に残る店や、相手の好みに合わせたり、
 または新メニューが提供された噂など耳にすると訪ねてみたくなるものです。

 こちらのいろは古川支店さんへは過去に「いろは系列」を巡って訪問しておりますが、
 ネット情報でもすこぶる人気のようなので今回久々に再訪してみました。


 店の場所や建物は以前と変わりありませんが、
 周辺道路も拡幅し街の印象も大分変わっていました。


 


 駐車場は店の奥にありまして、決して広くはありませんが15台分くらいあるでしょうか。

 運が良ければ停められますが、大きな車はテクニックが必要です。

 なんとか駐車し店内へ。

 
 
 


 以前と変わらない大きく広い店内です。

 一番奥のテーブルに相席させて頂きました。

 注文の仕方が分からなかったので、厨房に出向きこちらから注文を伝えてきました。
 その際セルフでお茶など頂くと良いです。


 メニューは以前と変わりないような気がしますが、
 特徴あるしゃもじのメニュー札は無くなっていました。
 (何気に気に入っていたのですが残念)

 半中華420円なんてメニューもありますが、お子様用かご飯の汁替わりにのメニューでしょうかね。

 周りはほぼ中華そばを食べていますが、ご飯物のメニューも充実しています。

 以前からある、チキンライスも健在でした。

 

 

 白い調理衣を着た、おかあさんが運んできました。

 中華そば670円です。お新香がサービスで付きます。

 写真では分かりにくいですが、結構大きな丼を使用しています。

 濃い目の醤油が使用され、もう見た目からしても美味しさが伝わってきます。
 チャーシューは「いろは」独特の鳥チャーシューを使用。

 山形の肉そばの親鳥とも違い柔らかで美味しい鳥肉です。

 この鳥チャーシューはどのような製法なのでしょうかね。
 鳥肉自体も美味しいのでしょうが、ラーメンのスープを纏い一段と美味しさを感じます。


   

 麺はスープを良く絡む細麺を使用。これもいろは系列店共通のスタイルです。

 食べている時、太麺ならどうかな?細麺なら?いつも想像するのですが
 いろはさんのスープはやはりこの細麺がぴったりマッチしています。

 本当に美味しいですね~

 麺量も多目で食べ応えもあります。

 そう言えば、半中華がありましたが、小食の方なら半中華でも足りるかもしれませんね。

 大崎の鳥中華文化、堪能しました。ほんと美味かった。

 そのうち本店も行ってみねば…。


 
いろは食堂 古川支店
住所[map] 宮城県大崎市古川南町3-8-77
電話番号 0229-22-0612
営業時間 11:00~18:00
定休日 第1・3日曜
駐車場
お勧め 中華そば
喫煙 全面可 
URL
HPデータ 2017/10

戻る