家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

■仙台市泉区
■竹本商店 つけ麺開拓舎 仙台泉店

 秋田県が本拠地のようですが、秋田県以外には、北海道、岩手県、
 宮城県、大阪府に計12店舗があるようです(2016/12現在)


 宮城県内には2か所あって、こちらは「竹本商店 つけ麺開拓舎 仙台泉店」と言います。

 泉中央から近いのですが交通量もそれ程でもなく、また国道4号線からも近いので
 車での訪問も苦にならないところでした。
 
 気持ち早目に訪問すれば駐車場も広いので問題なく入店できると思います。

 この日の訪問は、12時10分前。
 行列覚悟でしたが、駐車場はラッキーにも2台分ほど空いています。
 すぐさま停めて店内へ。


 
 いざ、入店。
 店内は縦長の間取りで窓側に4人掛けボックス席が6カ所程並び
 通路を挟み厨房側に、カウンターが7席あります。
 一番手前のボックス席は、雑誌などが展示されており、ワクワクする空間です。

 運よくボックス席が空いており、直ぐに案内がありました。
 テーブル上には、見た目も賑やかで面白そうなメニューがありますが、
 情報が沢山過ぎて全て目を通すのは大変なくらいです。

 普通のラーメンも有りますが、「つけ麺開拓舎」で、つけ麺を食べないわけには…
 一番人気らしい、伊勢海老つけ麺840円を注文。
 連れは海老を得意としないので、魚介つけ麺の「どっさり野菜」920円をオーダー。

 皆さんご存知かと思いますが、こちらのつけ麺の特徴は、
 石鍋で煮えたぎる付け汁が特徴です。
 

 さて、運ばれましたよ。
 石鍋はグツグツ湯気を上げて沸騰しています。
 これは、相当熱された石鍋でしょうね。
 
 それでは、スープから…なんて無理なので、早速、麺をグツグツに浸して頂きます。
 麺の形状は、つけ麺にはぴったりな太麺ストレートを使用。
 麺量も十分ですが(写真は200g)ガッツリ食べたい方には、
 大盛り(300g)まで同一料金なのが嬉しいです。
 更に特盛りがありますが、100円増しになるようです。
 

 伊勢海老の付け汁は、適度な塩梅であり、伊勢海老だけを主張せず、
 ベースのトンコツ等とのバランスが良かったです。
 適度な濃さで麺によく絡みます。
 
 食べ進めるうちに汁の温度は下がってきますが、一般的なつけ汁の比ではありません。
 トッピングも充実しており、写真の通りフルセットです。
 チャーシューなんかは先に浸し置けば熱々のチャーシューが食べられます♪
 
 丼で登場した野菜は、「どっさり野菜」のものです。
 たっぷりなので、分けて食べましたが、箸休め的に食べられて、これはお奨めします。
 一人じゃ多目なので二人で分けたぐらいで丁度かもです。

 
 
 つけ麺の汁は、しょっぱいイメージがありますが、
 今回食べた、伊勢海老つけ麺は、円やかな口当たりで、本当に美味しかったです。
 また行けたら次は、「すごいウニつけ麺」にすると、心に決めています。 
 
 サービス券を頂きました。
 煮干センターと共通のようです。
 サービス券2枚で玉子or野菜、なんと替玉までサービスになるようです。
 この券は利用価値ありますね!



竹本商店 つけ麺開拓舎
所在地 仙台市仙台市泉区七北田東裏177-1
電話番号 022-346-7225
営業時間 11:00~21:00
定休日 年中無休
駐車場 あり
お勧め 伊勢海老つけ麺
喫煙 完全禁煙
フェイスブック 竹本商店つけ麺開拓舎仙台泉店
竹本商店ストアー http://www.takemotostore.com/
HPデータ 2016/12

戻る