楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪

■千代田区神保町
■服麺 智 ■正油ラーメン


 ネットやテレビで紹介されてから何年か経つでしょうが、気になっていたお店でした。

 事前偵察に伺ったときと同じ店構えというか、ま、普通の人は絶対敬遠しそうな店のトレードマークです。

 一見さんはお断りですよと言った雰囲気が店からプンプン伝わってきます。

 
 意を決し入店。

 覆面姿のスタッフが出迎えるのかなと緊張して入店しましたが
 ごく普通の店内です。店主も覆面は外していたようです。

 
 店に入ると直ぐ前に小さな券売機がありますが、理解できない表示です。

 分からないときは聞くのが一番「普通のスープ入りのラーメンは?」と聞くと「900円の買って」との事。

 わけも分からないまま購入し店主へ。。。

 
 あとから入店した常連らしきお客は、「900円の買えばよかったっけ?」なんていっています。

 結局は、適当に食券を購入してあとは店主に口頭で注文すれば良いような感じです(笑)

 


 ご主人は、覆面を被っていなくても迫力ありました(汗)

 そんなわけで、店内の写真は有りません。

 カウンターだけの客席で厨房の壁に手書きのメニューなどが貼ってあります。

 季節の素材で塩ラーメンを提供しているようです。
 そして曜日でスープが変わり、本日は「軍鶏と豚骨出汁」の醤油ラーメンのようです。

 
 ラーメンの写真を撮っていたためか、ご主人がスープの説明をしてくれたり、口に合うかどうか尋ねてくれます。

 顔に似合わず気さくなご主人でした。

 
 値段900円のラーメンですから、見た目はそこそこ豪華です。

 チャーシューの他に、豚バラの煮付けがトッピングして有ります。



 スープは黒に近いしょっぱそうなスープで、味も見た目通り濃い目の味付けで、

 背脂も少々浮いており、パンチの効いた醤油ラーメンでした。


 店内の置いてあった「麺」は、木箱に入っていましたが、自家製かどうかは分かりません。

 自分が食べたのは細麺であり、普通は細麺を使用するらしいですが、
 お好みで「今日は平打麺もありますよ~」とか言っていました。

 

 黄色い玉子麺と言うのでしょうか?
 茹で加減は申し分なく最高の食感です。
 微妙な縮れもあり、シコシコした喉ごしです。

  
 豚バラ肉は、煮込んであるため、固めで食べ応えがあります。
 一方バラロールのチャーシューは箸で崩れるほど柔らかです。
 意図した物なのか分かりませんが、せめて箸で持てるくらいが良いのでは?なんて思います。



 そうそう、ラーメンの完成後は、携帯使用は禁止ですので気をつけて下さい。

 (隣の兄ちゃんはしっかり注意されていました。が、余程急用だったのか、
 食事を半端にしてトイレに入ってしまったようです)


 帰り際に女将さんから、カードを手渡されました。

 真っ黒なカードにシールが一枚貼ってあるだけです。
 
 このカードを次回来店時に食券と一緒に出して下さいとの事。

 トッピング一品サービスになるそうです。
 
 店主のキャラもなかなかで、通えば面白そうな店だと思いました。
 でも、今度はいつ行けるかな~

 
会員証 二郎はこんなに行列ができていました。


覆麺 智
住所【地図】 東京都千代田区神田神保町2-2-12
電話番号 非公開
営業時間 [平日]11:00~20:00 /[土・祝] 11:00~17:00
定休日 日曜日(不定休あり、店内掲示・Twitterにて告知)
駐車場
お勧め 限定他
喫煙 禁煙
URL https://twitter.com/hukumentomo2009 
HPデータ 2013/10

戻る