FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■東京都立川市
■楽観 立川店 ■琥珀

 
 立川市で一際評価の高いお店です。

 ネット写真で見ればスッキリ澄んだ琥珀色の醤油がなんとも綺麗です。

 シンプルなラーメンで高い評価は、スープと麺のクオリティーは期待できます。

 
 店の場所を、調べてみると駅からそれほど遠くもなく、歩いて数分の距離のようです。
 と言うわけで、行列覚悟で伺ってみる事に。

 


 立川駅には、数年ぶりですが、結構大きな街になりましたね〜
 モノレールも走っています。

 
 北口から線路沿いをセンター方面に歩くと、洋風のホテルが見えてきます。

 そちらの一階に、楽観さんがありました。

 じつは、すぐ近くに同じ楽観さんの「白菜バージョンの店」がありますのでお間違えの無いように。

 

 建物に入り、右手に暖簾がありました。

 行列もなくてラッキーでした。

 
 入店し券売機にて食券を購入してスタッフへ手渡します。

 入り口のカウンターに案内されたので、奥はどうなっているのか分かりませんが、

 ラーメン屋さん的な雰囲気は薄いです。
 
 我々の入店後、お昼時でもありますが次々と来客があります。
 さすが、食べログ高得点の店です。


 


 さて運ばれました。
 見た感じは、写真と若干違っていますが、確かにスープは琥珀色した濃いめのスープです。
 玉ねぎのみじん切りがスープの表面を覆いイメージが違って見えたようです。
 
 
トッピングも色使いも地味な印象を受けますが、
 昨今、斬新奇抜なラーメンが多いので、逆に新鮮に感じるかもしれませんね。

 
 食べた素直な感想は、飛び切り旨いと言う感動はありません。
 しかし出汁と醤油のバランスが素晴らしいです。
 醤油のいい香りは醤油好きにはたまりません。


 


 レンゲですくえば必ず玉ねぎが口に入りますが、
 青ネギを使用せず、玉ねぎというところが、こだわりの出汁への配慮なのでしょうか。

 
 麺は、乾麺なのでしょうかね?(お土産用の麺は乾麺でした)

 まさかと思いますが…乾麺も侮れませんからね。


 コシのあるストレート麺は、山形で食べ慣れた麺とはまるで違うものです。

 食べてる間に、スープが麺に浸みこみ、色が濃くなっていきます。

 


 分厚いチャーシューがトッピングされています。

 丁寧な仕事をしてますが、脂の少ない部分のせいか、少々固く感じたのが残念。

 
 全体的には、これと云った特徴がないので感想が難しいのですが、
 いくらでも、いつまでも食べて入られそうな、不思議なラーメンでした。

 所謂、自然の旨みというか、吟味した素材からとった、出汁の旨みのせいなのでしょうね。

 直ぐ近くに、赤い看板の「楽観」さんがあります。
 こちらの店舗は「白菜タンメン」の専門店のようです。
 白菜の美味しい季節に、こちらも味わってみたいですね~

 


楽観立川店
住所【地図】 東京都立川市曙町2-23-1 ソシアルビル 1F
電話番号 042-521-5366
営業時間 11:00〜25:00
定休日 年中無休
駐車場 無し
お勧め 琥珀
喫煙 完全禁煙
URL http://rakkaninc.com/
HPデータ 2017/09

戻る