FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

■千代田区飯田橋
■つじ田 奥の院

 出張飯です。
 出張先の駅近くで目ぼしい店を探してみたところ、有名処の系列店がなんと三軒も並んでいました。
 それぞれ、ラーメンのタイプで分かれるようですが、一番興味深かったのがこちらのお店。
 「つじ田奥の院」さんです。
 なんたって煮干を売りにしている店ですから♪

 因みに他の二軒は、「つじ田味 噌の章 飯田橋店」と、「めん徳二代目つじ田 飯田橋店」です。
 一カ所に集中して三軒も店を構えるなんて、普通は考えも付かない事ですが
 ラーメン目当ての客は、好みに合わせて全て囲い込む経営戦略なのでしょうかね。
 

 奥の院は、めん徳二代目つじ田さんの裏側にあります。
 玄関までのアプローチには竹林をあしらい、まるで高級料亭みたいです。
 普通に見たら、絶対ラーメン屋さんには見えませんよね。
 「奥の院」の店名もぴったりで、よく考えたもんだなと…。

 玄関の外に券売機がありまして、ゆっくり品定めができます。
 と、言いましても、「煮干しらーめん」と「煮干しつけ麺」のみで、他はトッピングの違いだけ。
 一番人気の煮干しらーめん『上』980円の食券を手にして入店。
 
 既に店内は煮干の香りがします。


 客席はカギ型カウンター8席のみのコンパクトな店内。
 案内されたカウンターへ腰かけ店主に食券を手渡すとすぐさま調理が始まります。

 目の前で麺茹でが始まりました。

 店主との距離が余りにも近く、気恥ずかしい感じもします…。
 
 背後には、三河屋製麺の箱が何段も積まれています。
 雑誌等でも良く見かけますが、有名な製麺所の麺を使用しているんですね。

 
 


 完成しました。

 煮干しらーめん『上』980円です。

 ダウンライトがラーメンを美味しそうに照らしてくれます。

 想像通りの煮干のインパクト。いい香りが漂ってきます。
 
 見た目、ドロドロしたスープかと思いましたが意外にさらさらしたスープです。
 若干塩分高めな気もしますが美味いです。
 
 豪華版の上は、ご覧の通りチャーシューや煮卵がトッピングされます。

 

 

 麺は、細麺ストレート。
 細麺でもしっかりした存在感があります。

 茹で加減も最高で、絶妙な麺のコシと、しなやかさは文句のつけようがありません。
 最高の煮干スープをたっぷり絡み口に運んでくれます。


 それから、感激だったのがチャーシューです。

 しっとりした食感で、しっかりした肉の食感もあり、
 もうこれだけで一品料理で出せるくらいの品です。


 値段もそれなりにしますが、食べるだけの価値は有りますよ。

 店の周辺は飲食店の激戦区で、しかも直ぐ隣りは大手ラーメンチェーン店と云う環境ですが
 こちらは、こだわりを感じさせる素敵なお店でした。

 駅からも近いしので、迷わずに辿りつけますので是非伺ってみてください。

  
   
 

つじ田 奥の院
住所 東京都千代田区飯田橋4-8-14
電話番号 03-6268-9377
営業時間 [月〜金]11:00〜23:00(スープなくなり次第終了)
[土・日・祝]11:00〜21:00(スープなくなり次第終了)
定休日

不定休

駐車場 無し
お勧め 煮干しらーめん
喫煙 完全禁煙
URL http://www.nidaime-tsujita.co.jp/
HPデータ 2017/02

戻る