FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■東京都世田谷区経堂
■らーめんや やしげる


 小田急経堂駅の北口から、すずらん通りに入ると、直ぐに気になる店(立て看板)を発見。

 通りからは看板のみで店は見えません。

 
 看板にある案内から店を探してみると、ビルの一階の奥に店を構えているようです。。
 通路は薄暗くて良く見えません。
 しかし何故か自分はこのような店が非常に気になって仕方がありません。

 「やしげる・・・?」屋号もなんだかミステリアスです(笑)
 


 ビルの入り口から覗いてみると人影を確認。

 はっきり見えませんが数人は並んでいるようです。
 睨みどおり
「やしげる」さんは人気店のようです。
 
 ビルの入り口から真っ直ぐ伸びた通路の両側はシャッターが下ろされていましたが
 どうやら飲み屋さんのようで日中は明かりも無く寂しい感じさえします。


 店頭から通りの方向を見ればこんな感じ↑
 夜になれば賑やかな通路になるのでしょうが…。

 ガラスのドアから中を覗くとカウンターのみの隠れ家的なお店です。

 そしてなんと、2014年「食ベログ」でベストラーメンを受賞!を誇らしげに紹介していました。

 ますます気になってきましたよ〜♪

 
 表には「焦がし煮干」の看板と店頭の丸い行燈には「鶏」のマークが…

 鶏と煮干ですから最強コンビでしょう!
 不味いわけありませんよね。


 待つ事暫し…
 1人2人と退店しやっと順番が来ました。

 
 入店するとすぐ左側に券売機があります。

 焦がし煮干が売りのようですが、麺のタイプで醤油らぁめん味玉いり850円を選択。

 焦がし煮干は細麺、醤油らぁめんは平打麺が使用されます。

 
 店内は想像以上狭くカウンターのみ8席の規模。
 スタッフ募集中でしたが、この日は店主一人で切り盛りしていました。


 
 完成しました。

 「味玉醤油らぁめん」(平打麺)850円

 綺麗な醤油色が食欲をそそります。

 このらぁめんは、見ただけで美味しさが伝わってきますよね。

 豊潤な醤油の旨みを活かしながら鶏と魚介の旨みをプラスしています。


 平打ち麺は太過ぎず細過ぎず丁度良い形状。

 焦がし煮干と、醤油のスープの違いからすると麺が逆のような気もしますが、
 絶対醤油の細麺もいけると思いますよ。

 と言う事で、細麺の替え玉をもらって食べてみましたが、なかなか美味しかったです。

 
 替え玉は100円ですので、平打ちの醤油を食べたなら、「細麺替玉」を。
 細麺の焦がし煮干を食べたなら、「平打替玉」を食べれば両方の麺を味わえるので楽しいです。

 
 どちらも替玉は100円。
 現金でOKですから、お腹と相談して、是非両方の麺を味わってみてください。
  


 上が店の看板メニューの「焦がし煮干らぁめん」(細麺)800円です。

 こちらは濃厚でこってりしたスープに細麺が標準ですので濃厚スープがより一層麺に絡みます。
 ご飯が欲しくなるようなそんなラーメンでした。

 通路にあるお店で発見したPRです。
 吉田類さんが訪問した店もありました!
 次回はそちらで一杯飲んで、やしげるさんで締めラーメンを。
 なんて夢を抱いて…


らぁめんや やしげる
住所【地図】 東京都世田谷区宮坂3-12-3 ドム経堂 1F
電話番号 03-3425-8651
営業時間

[火〜金] 11:30〜15:00 /18:00〜22:00(L.O.21:30)

[土・日] 11:30〜21:00(L.O.20:30)

定休日 月曜日
駐車場 無し
お勧め 焦がし煮干
喫煙 完全禁煙
URL  −
HPデータ 2015/12

戻る