FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器


■山形県村山市
■ラーメン よんまるご 405

 ネットで目にしてから気になっていたお店です。
 確かこの建物は、以前もラーメン屋さんだったと思いますが訪問前に変わってしまいました。
 ラーメン業界も厳しいんですね。
 店名の「405」って、なかなか斬新ですが、どんな意味なんでしょうね。
 
 さて、現地着は11時の開店直後でしたが、既に駐車場は満車に近い状態。
 なかなかの人気のようです。

 玄関先に券売機がありました。
 今日は、名物「山ラーメン」狙いですが、増々類はパスしてノーマル食券を購入。
 入店すると早速スタッフが出迎えてくれます。
 食券を手渡すと、ニンニクの有無を聞かれます。
 臭いの心配が要らなければ、ニンニク入りをお勧めします。
 

 客層は男性が多いようですが、これは想像するにメニューに関係あると思われます。
 漬物はセルフサービスで無料で頂けます。
 今時キューリの漬物は珍しいですね。
 
 周りで食べているラーメンをみると、殆どが山らーめんのようです。
 たまに、汁なしタイプの注文もあるようです。


 体躯のガッシリした男性は、山ラーメンの「肉野菜増し」注文したようです。
 後ろのファミリーは、お父さんの山ラーメンを子供に分けて食べさせているようです。



 さて「山ラーメン」750円運ばれました。
 モヤシが、西部劇に出てくるグランドサークルの岩のようです(笑)
 ニンニクは普通でお願いしてみましたが、結構入ってるようです。

 濃い醤油色をしたスープには、キメ細かな背脂が満遍なく浮いています。
 このスープの味と云うか風味は、何処かで味わった記憶がありますが思い出せません…
 大量の茹でモヤシをスープに絡めてたべる想定で濃い味にしているのでしょう。
 
 チャーシューは見た目は最高ですが、焼く事で油が落ちてしまっていたのが残念。
 もう少しジューシーさがほしいです。ま、これも好みの問題ですけどね。


 そして麺は、自家製です。
 太くてコシがあり、この系統ラーメンには定番の組み合わせです。
 香りもよくて最高です。
 
 麺量はどれくらいあるのか分かりませんが、どっしりした麺+モヤシで、食べごたえあります。
 途中から気合いを入れて何とか完食しました。
 こってりしたコクのあるスープとニンニクが体中に染み渡りました(笑)

 厨房の冷蔵庫に仕入れ予定のメモが貼ってありました。
 「カブキ」とあります。
 もしや「傾奇者」を使用しているのか?
 食べた感じ、素人ながら何となくそんな感じ…もします。
 
 村山地区で、これ系統のラーメンは本当に珍しいです。
 好きな方は、とことん嵌まりそうなラーメンですよ。
 

 

ラーメン 405
所在地[地図] 村山市楯岡新町4丁目5401-10
電話番号 0237-51-4042
営業時間 月・火・金〜日: 11:00〜14:30/ 17:30〜19:30
水: 11:00〜14:30
定休日 木曜日
駐車場 あり
お勧め 山ラーメン
URL  −
HP公開 2016/04

戻る