FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS


やぶ
http://gojira.kakurezato.com/


お昼時に路地裏から、ぶらぶらと赤湯のメインストリートにでる。道路の拡張工事が進められているようだ。ふと目に付いたお店が、一本裏の通りに見えた「やぶ」さん。看板には控えめに「中華そば」とあったが今日は蕎麦でもいいかと入店する事に。しかし心配だったのは、今日は14名の団体ご一行。果たして全員収容可能かと店内を覗くと客は誰も居ません。一応・・・ラッキー♪小さなお店でしたが全員収容OKのよう。午後からの会議を控え時間も無いため、ご不満もあろうかと思いますが・・・「中華14杯」注文となる(笑)店はテーブル席と小上がり席のある店内、我々の来店でいっきに満席状態。入店時はおばちゃんが一人でしたが、ふと気付くと近所のおばさん風の方やバイトの学生さん風まで手伝いにやってきたようだ。非常召集をかけたようだ(笑)店内をゆっくり見渡すと、なかなか味のあるインテリア。メニューの「舌代」なんて粋ですね〜蕎麦さんですがメニューは、ラーメン、ご飯物、チキンライスまでありました(驚)サービスの白菜の漬物を食べながら待つ事暫し。中華550円が登場。見た目では胡椒のデフォ以外は合格です。蕎麦屋さんの中華は意外にいけますので期待してスープを一口。「ん?」極普通のスープちょっと甘めのすっきり仕立て。豚か牛か?鳥ではなさそう。遥か遠くで極生姜の香り。蕎麦屋さんなので蕎麦の和風スープを想像していたが中華専用スープのようである。麺は一般的な製造麺、茹で加減は良好。具材のチャーシューは自分好みだが、メンマは少々柔らかめ。インパクトありませんが、おばちゃんの人柄といい、どこか優しい感じのする一杯でした。



やぶ

住所: 山形県南陽市赤湯1014
電話番号:0238-43-2311

データ:2007.12

戻る