家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

福原屋
http://gojira.kakurezato.com/

◆山形県尾花沢市 ◆福原屋 ◆中華(600円)

朝の開店に合わせて入店。その時には既に3組のお客さんがおりました。
蕎麦屋さんの中華と言うことで何かと評判の福原屋さんです。
お店は数年前に新築オープンしたようで新しくて綺麗なお店でした。
テーブル席も8人掛けの大きなものが2卓あり、座敷は二ヶ所にあってかなり余裕のスペースです。

周りの方々は蕎麦を頂いており、「ずるずる」っと蕎麦を啜る音を耳にすると蕎麦に気持ちが傾きそうでしたが、
あえて中華600円を注文。
サービスのおしんこを食べながら店内を見ると有名人の色紙がずらりと並んでいます。
それから目に留まったのが11時から14時まで店内は禁煙とのことでした。
(確かに灰皿もその時間は用意されていないようである)某店のように貼紙だけの店とは違いますね。

さて、下の画像が中華ですが、情報通りチャーシュー中心の「ごぼう」には驚きます。
ごぼうの香りも微妙に感じられる甘めのスープはまさに和風味です。
中華というよりも「和食」を感じさせます。
麺は自家製なのでしょうかね?中細のストレートに近い麺でかなりコシも強いです。
チャーシューは、ばら肉のとろけるタイプで適度に厚みがあり、ごぼうの香りがするチャーシューは
一品料理で頂きたいくらい美味しかったです。
繊細な和のラーメン絶対お勧めです。
追伸、冷やしラーメンが絶品との噂もあります。 


旧国道13号線
尾花沢市内です。

新築してから暫くたつと思いますが
新しいお店です。

店内は座敷中心でした。
二箇所あるうちの一箇所です。


奥座敷方面からのテーブル席です。
このテーブルは8人が余裕で座れる、相席用の
テーブルですね!


奥が厨房です。
ご主人が麺茹でを行い、他数名の女性が
各係りを担当しているようです。

割り箸が高級ですね!

チャーシューにはご覧のように「ごぼう」が!


そばやさんの麺。
どこか上品に見えます。。。


お店の駐車場です。
沢山ありますので安心ですよ。

上の写真は芭蕉が『おくのほそ道』の旅で
尾花沢の清風を訪ね、数日も滞在したという
尾花沢の豪商で俳人の鈴木清風宅の資料館です。



福原屋
所在地[Map] 山形県尾花沢市横町1-3-1
電話番号 0237-22-0035
営業時間 11:00〜19:30
定休日 不定休
駐車場 あり
お勧め 中華
URL  −
HPデータ 2007/06


戻る