FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

■尾花沢市
■一福亭 ■ラーメン

 尾花沢に新規店がオープンしたと言う噂を聞きました。

 さっそく地元民に確認したところ「いっぷくてい」と云う店で、ドリンクバーもやってるらしいとの事。
 状況が良く掴めませんが、店の場所も聞いたし、本日訪ねてみる事に。


 店へは、R13から向かうと、スーパーおーばん〜サルナート〜徳良湖方面へ向かいます。
 T字路から右手100mほど先に看板が見えます。
 念のため地図を貼っておきます → ここ



 11時開店。

 まさか先客はいないだろうと、のんきに構え到着すると、駐車場には既に2台の車(驚)

 道路より一段高い土地に建つ店はピカピカの新築で駐車場も舗装され立派なお店です。

 真新しい真っ赤な暖簾が初々しさを感じます。
 
 戸を開けると風徐室があり、そこにコンパクトな券売機が置いてあります。

 ふむふむ…この場所なら、人目を気にせずメニューをしっかり確認できます。
 

 成る程…
 今後の進展は分かりませんが今のところ、「ラーメン」と「つけめん」が中心メニューのようです。
 冷たい中華もありますが、これは夏場にいただきましょう。

 
 ライスは50円。十分良心的ですが「おかわり自由」のメモが貼ってあります。
 これはポイント高いです。
 
 券売機の一番下の段にありました!「ドリンクバー300円」これって何?

 
 


 先客は既に食事中で、少年は早くもライスのおかわり中です。
 
テーブル3卓と、他はカウンターが5席程度の小じんまりとしたアットホームな店内。

 スタッフはご主人と、女性が2名の体制。
 
 愛想の良いおばさん、失礼女性スタッフに、食券を手渡すと漬け物を出してくれます。

 セルフのお茶で頂きながら店内を観察。
 
 カウンター背後に洋風の部屋があります。

 「Cafe room」を覗いてみると、とってもお洒落な空間に
 例の押しボタン式のドリンクマシーンが鎮座していました。

 
 券売機メニューにある、あげパンや菓子パンなども多分そちらで食べられるんですね。

 お手軽な喫茶コーナーって感じです。
 季節的なものでしょうが焼き芋の試食なども置いてあります。


 さて、ラーメン完成です。

 おっと、これはなかなか美味そうじゃありませんか。

 スープの表面の脂浮きも、いい感じですよ〜!


 では頂きます…。

 スープは見た目より遥かにすっきりタイプ。多分これは生姜成分の効果でしょう。

 全体的にあっさりなので、インパクトは有りませんが、この系統のラーメンは
 飽きることの無いタイプなので地域密着を狙ったラーメンかと思います。
 流石は店主殿、ドリンクバーとといい、なかなか考えてますね。



 麺は、ごく普通の中細麺。
 ナイロン袋から出して茹でていましたので自家製ではないようです。

 食感は、ツルモチタイプで、カンスイ臭も無くて美味しい麺です。

 麺量は150g↓かな…。少々少なめに感じます。

 
つけ麺も気になったところですが、ラーメンと同じ麺種を使用でしょうか?
 そのうちネットで紹介されるでしょうけど、麺量や麺種が気になります


一福亭
所在地[map]
電話番号 0237-53-6100
営業時間 11:00-14:30
定休日 月曜日
駐車場 あり
お勧め 中華そば
喫煙 不可(玄関先に灰皿あり) 
URL  −
HPデータ 2016/02


戻る