FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■山形県寒河江市 
■はちの屋 ■支那そば

 いつも駐車場がいっぱいで諦めていました。今日は少し待ちましたがなんとか入店できました。
 噂に聞いていたお店ですが入店してその雰囲気にしばし唖然。
 カウンターに案内されマスターの仕事振りを拝見しながら待つことに。
 お店は面白い作りでカウンターがとなりも部屋にもあります。そして奥に座敷という間取り。
 マスターの趣味なのか古めかしいインテリアも独特で面白いですね。

 お昼の一番混む時間帯でもあるため客がひっきりなしにやってきます。
 マスター1人の営業なので、接客、調理、配膳、下膳、会計・・・
 愛想良くテキパキ仕事をこなす様子はさすがプロだなと感心しますが、やはり若干時間がかかってしまいますね。
 周りをみると、やはり「こてっぱち」が多いようですね。
 食べた後にスープを入れてもらい二度の楽しみが人気なのでしょうかね。

 お待たせいたしました〜
 自分のオーダーした支那そばです。濃い目のスープに脂が浮いています。
 チャーシューは厚いのが3枚。見た目からして美味しそうな支那そばです。
 さて味ですが、見た目よりはすっきりした印象。きっとタレの味でしょうが酸味を感じるのは私だけかな。
 カウンター越しに見ていた麺は2種類あるようです。
 支那そばの麺はちょっとだけ期待したのですが残念ながら細い方の麺でした。



寒河江バイパス112号線。
この通りもすっかりお店が建ち並びましたね〜。


はちのやさんの玄関。
店の前が駐車場ですが6〜7台程度のスペースです。


良くみると、以前は飲み屋さんだったようですね。


メニューは三種類のみ。
ですが、「あっさり」と「こってり」を選べます。


寸胴鍋のスープと麺湯で鍋です。

個性的なインテリアです。

    写真は支那そば(大盛)です。
 
はやり次回は「こてっぱち」食べてみたいです。
観察してみると、半数以上の客は油そばを食べておりました。
麺も太くて美味しそうでした。
食べ終えたあとに、スープを入れてくれます。
どんな味なのだろう気になります!


はちの屋
所在地【地図】 山形県寒河江市大字日田字五反2-1
電話番号 0237-85-6128
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜20:00
定休日 木曜日
駐車場 あり
お勧め こてっぱち(油そば)
URL  −
HPデータ 2008/02

戻る