家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

  ■山形県新庄市
■趣味の店

 偶然ネットで見つけたお店です。
 場所は新庄市内日新中学校の直ぐ隣のようです。
 ナビで大よその場所をを確認して、いざ出発! 
 大通りから、脇道にはいり、更に曲がって行くと看板を発見。
 畑の先に見える住宅がお店のようです。
 
 

 駐車場がありません。
 ご近所迷惑になりますが路上駐車するしかありません。
 店(民家)の先は行き止まりとなり、その先には中学校の校舎があります。
 
 お互いに出入りできる間隔で、奥に2台、店側に縦列駐車で停めます。
 暗黙のルールがあるようですね。 
 
 車を停めて、恐る恐る入店すると…やはり、普通の民家です。
 玄関に鎮座する業務用冷倉庫が、普通の民家ではない事を物語っています。
 
 帰りに気付いた呼び鈴ですが、入店したら「チーン」と合図すれば良かったんですね。

   

 通された部屋は、まさに家庭の茶の間でした。
 8畳+αの広さに座卓が4つあります。
 

 
 そばのメニューに、焼き鳥…
 店内のメニューには、「ラーメン」はありませんでしたので、
 店主らしい、おかあさんに、一応確認してみると「できますよ」とのこと。

 話では、2年ほど前にオープンしたらしく、最初は手打ち蕎麦だけでしたが
 最近、手打ちラーメンも始めたとの事です。  
 
 十割の蕎麦打ち技術は、修行して得たようですが、
 ラーメンは、店主自身が工夫しながら、手打ちした中華麺らしいです。
 

 運ばれました。
 ラーメンの他に、ご覧の品々が付いて700円です。
 
 スープは、薄い醤油色をしています。
 鶏出汁&魚介の味がしますが、他にもいろいろ入ってそうなスープです。
 食べた感じは、醤油と塩ラーメンの中間ぐらいの感覚です。 
 あっさり系ながらも、適度なこってり感もあり、美味しいです。


 そして、自家製の手打麺は、中細平縮れ麺でした。
 如何にも自家製らしい、小麦色の麺は、麺好きには堪らなく魅力的に見えます。
 手もみを加えたと思われる麺は、米沢ラーメンを彷彿します。
 
 食べて見ると、優しい味のスープとの相性もばっちり。
 加水率が高めなのか、プルプルした喉越しです。
 余計なお世話ですが、食べるまでの時間差を考慮し、
 もう少し硬茹にすれば更に美味しくなると思った次第。
 

 白菜漬、厚焼きたまご、卯の花炒りも大変美味しかったです。 
 写真にはありませんが、食後に、山ブドウティーのサービスまでありました。
 「趣味の店」と言えど、こんなにサービスして儲けはあるのか心配してしまいます。

 
 左上は連れの食べた「とりそば」800円
 蕎麦メニューにはデザートに「柿」まで付きました。

 
 実家にでも帰ったような安堵感と、おふくろの味のするお店でした。
 ご馳走様でした。

 

趣味の店
所在地 山形県新庄市松本148-9
電話番号  −
営業時間 11:00〜14:00/17:00〜19:00
定休日 第2・3木曜日
駐車場 なし
お勧め 手打ラーメン
URL  −
HPデータ 2016/12

戻る