FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

■山形県天童市
■らーめん紅花 ■らーめん(550円)


 この日のお昼は時間的に天童周辺という事で、新規店など目星をつけて伺ったのですが不運にも定休日でした。

 ならばということで以前からずっと気になっていたお店を思い切って訪ねてみることにしました。

 このお店のアパートの玄関のような写真を見てから、面白いな〜と思っていました。

 お店の裏手に広い駐車場があって、その駐車場側の入り口がアパート風の玄関のようです。

 


 初訪店で常連みたいに裏口からの入店は気が引けましたので、ぐるっと回って正面から入店させて頂きました。

 赤い暖簾をくぐるとカウンターに1名、先客かと思いましたが、ご主人さんだったんですね(笑)

 お店は想像よりも広かったです。カウンター、テーブル席と入店して右側には小上がり席もあります。

 
 メニューはたくさんありました。中華麺では珍しい「かま揚げ」なんてのもありました。

 お勧めは「カキ味噌」のようですが、今回はラーメン550円を注文しました。

 紅花とカキ味噌といえば…R48号線の紅花さんでも確か同じようなメニューがありましたが、

 姉妹店?その辺の関係は知りませんが・・・。

 
 

 完成しました、本日一番らーめんです!

 ここのラーメンは喜多方ラーメンということで、先ず麺に特徴があります。

 他のブロガーさんの写真を拝見して、これはいつか絶対食べてみたいと思っていた麺です。
 もっちりして、のど越しよく、この麺なら太麺派なら満足の麺かと思います。

 多彩なメニューがありますが、この麺なら味噌系やつけ麺にもぴったりな麺かと思います。

 ただしょうゆ味の場合は、麺が太いだけにスープの絡みがどうしても弱く感じてしまうところがありますね。

 麺とスープのバランス、一体感というのは難しいものですね。


 

 スープには背脂が浮かんでいます。

 器が茶色のすり鉢風のものなのでスープの色も濃くなってみえますが、意外にさっぱりで薄味に感じました。

 大きめのチャーシュー(二枚)はスープより濃く味付けされ、しょっぱさも絶妙です。

 豚の臭みも全くなく、一口で食べるのが惜しくなるくらい、いい味付けでした。

 

 夜は10時半まで営業しているようで、夕方5時以降の時間帯では、ご飯ものが300円のサービスがあったり、

 他には、セット品も充実しており、昼食から夕食まで、リーズナブルに、おいしく頂けそうなお店でしたよ。


らーめん紅花
所在地 山形県天童市老ノ森2-13-6-1F-2
電話番号 023-651-3221
営業時間 11:30〜21:00
定休日 木曜日
駐車場 あり(店の裏)
お勧め らーめん
URL  −
HPデータ 2012/01

戻る