家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ

■山形市十日町
蕎麦 いしやま

 2016年初ラーメンは山形市十日町にある「蕎麦いしやま」さんへ息子夫婦の案内で食べに行きました。
 手元の「中華そばラプソディー」の地図帳には、27店舗の山形うまい中華そばが紹介されており
 どれもこれも、うまそうなラーメンで見ているだけでも幸せな気分になります(笑)
   
 蕎麦屋なのに「海老ワンタンメン」や「味噌ラーメン」がお勧めとは正に蕎麦屋の狂想曲。
 三代続くお店で山形伝統の蕎麦屋のラーメンを守り、地元民からも愛されているお店のようです。
 直ぐお隣には「石山寿司」さんもあり、寿司と蕎麦店をご兄弟で経営しているとの事です。

 

 店頭駐車場の他に、石山寿司さんの隣にも8台分の共同駐車場があります。
 いしやまの行燈には「そば・ラーメン・丼物」との表示。
 蕎麦屋さんというよりも、食堂的な雰囲気もある店構え。
 そして店頭には味噌ラメンの大きな看板が。
 蕎麦よりも完全にラーメンに主力を置いている感じですね(笑)

 
 一応店内は蕎麦屋さんらしい和風のインテリア。
 テーブル席が4か所16席と、奥には座敷席が24席有るようです。(地図帳参考)

 
 既に食べるものは決めていましたので、オススメの「みそラーメン」800円を注文。
 手作り辛みそも一応添えて貰うことに。
 
 味噌メニューにもお勧めのワンタンやチャーシューのトッピングもあります。
 蕎麦屋のミニカレーなる物も気になるところであるが・・・
 今日のところは、未だにアセトアルデヒドの分解が不十分である体調を考慮し無難にノーマルなやつを。
 


 食欲をそそる多彩なメニュー
 値段はトッピングの関係で高目な感じがしますが、普通の「中華そば」は600円と言う値段。
 
 お隣のテーブルでも家族連れが食事していましたが、全員が同じく味噌ラーメンを食べていました。
 やはり人気なんですね〜


 さて運ばれました〜いい香りが漂います。
 野菜を炒めた芳ばしい香りの味噌ラーメンは好きなタイプです♪
 ネギの輪切りが添えてあるのもポイントが高いです。
 今は無き最上町の名店「瀬見ドライブイン」の味噌ラーメンが彷彿として蘇ります。
 
 炒め野菜は、煮野菜と違い、シャキシャキ、パリットした食感が特長。
 野菜の種類も豊富でキャベツ、モヤシ、ニラ、ニンジンなど彩りも綺麗です。
 
 丼の底から、中華麺を引っぱり上げると、中太麺のストレートを使用しています。
 麺の茹で加減も絶妙です。炒め野菜の火の通しと良い、非の打ちどころがありません。
 作り手のセンスが伺えますね!

 
 自家製熟成みそは、甘目で風味豊かな味噌です。
 その特徴を活かしたスープも味噌自体の旨みを主にしニンニク等は使用していないと思われます。
 別皿で出された辛子味噌をスープに溶かすとピリ辛に変化します。
 ですが、全部投入しても「辛いな〜」と感じる程でもなく、
 七味唐辛子やコショウーのような薬味的な感覚です。
 

 食事と共にアセトアルデヒドの分解も進み、スープを少し残しほぼ完食。
 麺量は少なく感じましたが、野菜が多いので、体調にもよるが満腹度は意外に高く8割程度か。
 温かいラーメンと辛子味噌効果で食べ終える頃には汗が流れてきます。
 
 いや〜うまかった。
 やはり味噌ラーメンは野菜たっぷりがうまいです♪


蕎麦 いしやま
所在地[地図] 山形市十日町3-9-30
電話番号 023-622-4689
営業時間 11:00〜14:30/17:30〜19:30
定休日 水曜日
駐車場 あり
お勧め 味噌ラーメン・ワンタンメン
喫煙 全席禁煙 
URL https://www.facebook.com/sobaishiyama
HPデータ 2016/01

戻る