FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■米沢市
■さつき食堂 ■ネギラーメン

 素朴な店の佇まいと、繊細な盛り付けが見事なネギラーメンを今まで何度も情報紙やテレビで見ました。

 ナビを頼りに、まずは関根駅に向かいました。
 関根は米沢駅のすぐ隣の駅ですが、周辺環境は山里の駅に来た感覚です。
 山形新幹線つばさ86号米沢発14:24分、東京行が関根駅を通過して行きました。
 板谷峠に向って徐々に登っているのが線路をみると分かります。
 新デザインE3系車両ちょっとだけ気になりますね(笑)
 
 話がそれましたが、さつき食堂は、関根駅からまっすぐ下ったところ(徒歩2,3分くらい)
 に、さつき食堂の看板がみえてきます。

 

 

 閉店も近い時間でしたが、車が数台ありました。
 特等席のカウンターが空いていましたが気恥ずかしさもあり座敷にあがりました。

 田舎の実家に帰ったような不思議な感覚です(笑)

 
 


 やはり注文は、これしかないでしょう!ネギラーメン750円です。

 中華そばと比べるとプラス150円ですからコスパは高いとは言えません。
 
 厨房からトントントンと、ネギを刻む音が聞こえてきます。

 期待感が徐々に高まってきます。

   

 さて運ばれました〜

 憧れのネギラーメンの実物が目の前にあります。プチ感動です!

 
 スープは透き通り。あっさり系であることが見た目で分かります。

 綺麗に並べられたネギは、大袈裟ですが、高級料理屋さんの繊細な盛り付けのようで感動します。

 写真を撮って、さて何処から箸を付けようかと迷ってしまうくらいですから(笑)
  
 
 
 スープはご覧の通り綺麗な醤油色で濁りが無く透明感があります。
 味も写真で想像がつくと思いますが、あっさり系です。
 米沢のラーメンと云えば、あっさり系が主体だと思いますが、煮干の香りは無かったような…。
 
 何がベースなのかさえ分からないまま食べ終えてしまいましたが、
 きっと、香り際立つ醤油と葱の香りが美味しいんでしょうね。

 

 


 白髪ネギをそっと寄せてみると、米沢らしい縮れ細麺が顔をのぞかせます。

 茹で加減もばっちり最高で、素晴らしいプリプリ食感です。

 
 ネギは白根部分だけを使用し、量からして一本分はあるかと思います。
 線切りされたネギは、スープを絡みシャキシャキ、キコキコした歯応えです。
 上手に食べないと歯に挟まりますのでご注意ください(笑)
 
 店内には、テレビの取材や芸能人のサイン色紙などが展示されており、
 集落のちょっとした有名どころといった感じでしょうね。
 
 お店の周りも想像してた通り自然がいっぱいで、癒される、さつき食堂のラーメンでした。
 
 

   
 

さつき食堂
所在地[地図] 米沢市大字関根13562-7
電話番号 0238-35-2753
営業時間 11:00〜14:00
定休日 月曜日
駐車場 あり
お勧め ネギラーメン
URL  −
HPデータ 2014/05

戻る