家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

■東京都八王子市高尾町
■竹乃家支店

 高尾山名物 トロロそばの紹介です。
 紅葉シーズンと言う事もあり高尾山口駅はごった返す程の観光客(登山客)でした。
 駅からリフト乗り場までには、土産屋さんや、蕎麦屋さんが沢山ありますが
 めぼしそうな店は、全て行列が出来てます。

 ぶらぶらと甲州街道まででるとコンビニが見えました。
 天気も良かったので、コンビニおにぎりを外で食べるのもいいかなと…
 店に行ってみると、なんとまさかの売切れ状態。
 恐るべし高尾山です。

 
 さてどうしようかと辺りを見渡すと蕎麦の幟が見えます。
 向かってみると、「元祖トロロそば」との看板があります。
 なかなか元祖は食べられませんし、店の空きもあるようです。
 もう迷っている猶予はなさそうですのでここに決定。
 場所は甲州街道沿いでTAKAO 599 MUSEUMの近くにあります。
 観光地の食堂と云うよりも、地元の食堂的な雰囲気の店です。
 因みに本店は中心部にあったらしいですが店仕舞したらしいです。


 入店すると座敷席が空いていました。
 登山で疲れた足を休めるには最適です。
 床の間には大きなすり鉢が展示されていました。
 小さな鉢なら自宅にもありますが、こんな大きな鉢はめったにお目にかかれません。
 
 さて注文は何にしようか…
 周りで食べているのはやはりトロロがメインで天ぷらを付けたり、
 熱い汁のタイプで食べたりと様々のようです。
 
 さて運ばれました。
 「元祖トロロ冷やしそば」800円です。
 そばは、更科系に近い白っぽく細打ちの蕎麦です。
 トロロは、ツユと一緒になって青海苔がアクセントに添えてありました。
 このトロロと蕎麦粉も自家製だそうです。


  トロロはきめ細かく繊維質的なところは全く感じません。
 とても滑らかでクリーミーです。
 滋味あふれるトロロの粘りが細めの蕎麦に絡まり、なんとも言えない喉越しです。
 汁もトロロの甘みを引き立てる程度のからさで、最後の一滴まで飲み干せます。
 その為か、蕎麦湯は付かないようです。
 
 自宅でもトロロ蕎麦は食べたりしますが、全く違う食感に驚きました。
 やっぱり、名物は食べてみるもんですね。
 ご馳走さまでした。
 


竹乃家 支店
所在地 [地図] 東京都八王子市高尾町2405
電話番号 042-661-5614
営業時間 11:00〜17:00
定休日 火曜日
駐車場 あり
お勧め トロロそば
URL  −
HPデータ 2017/11


戻る