恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック


■山形市西田
■生そば あいこう亭


 店の名程度は勿論知っていましたが、コストパフォーマンスの高さで人気を博している店のようです。

 家族に、「あいこう亭」さんを提案したところ、なんと初訪店は私だけでした(嫉)
 家族の評価も高いようでしたので、今日は、あいこう亭さんに決定です♪

 場所は山形中央インターから西バイパスへ向かい直ぐの所にあります。

 駐車場も店の周辺に数か所あって余裕持って停められます。

 玄関はバイパスに面しておりますが蕎麦屋さんらしからない事務所風の店でした。



 店内に入ると右手フロアーには所狭しとテーブルが並んでいます。
 相当な客席数ですが、ほぼ埋まっています。

 希望の小上がり席が空いておりましたが、窓のない空間で解放感は望めません。

 

 メニューです。
 お勧めは、もちろん蕎麦ですが、「麦きり」も美味しいとの事です。
 欲張りなセットで、蕎麦と麦きりの「あいもり」もお勧めらい。

 げそ天まで付いて1,100でした。

 スタッフに「あいもり」と告げると「麺は二人前ある」との事です。
 

 同行者は、田舎もりそば(太麺)大盛りと、麦きりをそれぞれ注文。

 蕎麦は、メニューに記載してありましたが、太麺と細麺から選べます。

 
 大盛りは、100円増しでこれまた良心的な設定です。

 「でわかおり」の十割蕎麦がこの値段で提供しているなんてやはりコスパ高いですよね。

 


 さて、運ばれました。

 大きな陶器の大皿に蕎麦と麦切りが一人前づつ盛られ、
 つけ汁も蕎麦と麦切り用の2種類が付きます。

 
 本命の蕎麦から頂きました。
 自分の頼んだ蕎麦は、細麺タイプで、丁度食べやすい太さで
 ツユに浸して一気に啜れば蕎麦の香りがとても際立ちました。
 


 次に麦切を食べてみると、食感の滑らかさに驚きます。

 蕎麦を食べた後なので特に感じるのかもしれませんが、
 これは麦切りの特徴の一つでしょう。
 
 タレは、蕎麦用より甘めです。
 一応麦切り用との事ですが、お好みで蕎麦汁に付けて食べてもOKかと。

  

 分けてもらった太麺の蕎麦は、細麺の四倍くらいありそうな太さです。
 コシが強く、噛んで食べる蕎麦です。
 その分、強い蕎麦の味を楽しめます。


 げそ天は、からりと揚げられサクサクした食感。
 普通に美味しいですが量は非常に上品。

 
 右下は人気のとり天350円。
 とり天もとても柔らかくて美味しいでした。

 「あいもり」の麺量二人前は、きついかなと思いましたが、つるりとお腹に収まってしまいました。

 しかし、山形の蕎麦のコスパは素晴らしい。
 千円そこそこで十割蕎麦を腹一杯食べられるなんて考えられませんね。

 ご馳走様でした。


生そば あいこう亭
所在地 [地図] 山形市西田2丁目24−55
電話番号 023-646-2241
営業時間 平日11:00~14:00
土日祝11:00~15:00
定休日 木曜日
駐車場 あり
お勧め あいもり
喫煙 完全禁煙
URL  ―
HPデータ 2017/07

戻る