FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■秋田仙北市 角館町
■中華そば にぼし屋


 角館のラーメン屋さんの紹介です。

 角館と云えば桜や武家屋敷で有名ですが、ラーメンフリークにとっては、
 桜や武家屋敷よりも「煮干」が思い浮かぶのではないでしょうか(笑)

 

 その店は残念ながら休業中のようですので、それならとこちらのお店へ…。
 直球過ぎる店名ではありますが、「にぼし屋」さんに決定です。


 駅からぶらぶらと10分程度歩くと発見しました。

 観光シーズンでもあるためか、なんと行列が出来ています。

 大きなガラス窓から中を覗くと、カウンター席が5~6席と、小上がりが2卓ほどの
 小じんまりしたお店のようです。



 飲み屋さんの通路のようなところに椅子が並んであって、奥から順に並ぶルールのようです。

 先客は8人ほどいます。

 
 暫く待って小上がりに案内されました。

 大きな窓からは、観光客が歩いているのが丸見えです。
 と云う事は、あちらからもラーメンを啜っているのも丸見えって事なのでしょうね(笑)


 さて注文ですが、駅で頂いた観光パンフレットで紹介されていた、
 「特製中華」と「特製つけ麺」を注文してみました。

 壁に、時間が掛かる旨の貼紙がありました。
 確かに時間が掛かりましたが、スタッフの気配りがとても気持ちよく全く気になりません。

 

 さて、運ばれました~お腹すきました。

 綺麗に盛り付けられていますね~

 特に味玉の濃厚そうな黄身の色が食欲をそそります♪

 麺は自家製麺ということです。
 太くも無く、細くも無く、平打ちで黄色みをおびた麺です。

 
 つけ汁は、「しょっぱいかも知れませんので」と、最初から徳利状の器に割スープを用意してくれます。

 でも、つけ汁ならこのくらいの塩梅でOKでしょう。


 

 つけ汁の風味ですが、頭の中は、完璧に煮干をイメージしていましたが、
 食べて見ると意外にあっさり味で、煮干しの主張を感じません。
 自分には煮干と節系が半々くらいに感じる味でした。
 個人的な意見としては、店名が「にぼし屋」ですから、もっとインパクトある味を期待したいですね!

 

 左上は、特製ラーメンです。

 少しだけ味を見ましたが、やはりこちらも、あっさり系の上品な仕上げでした。

 
 角館の「煮干」と云う事もあって、今思うと先入観があった事は否めませんが、
 「にぼし屋」さんのオリジナルな「にぼし味」を
楽しませて頂きました。
 
 


中華そば にぼし屋
住所[map]

秋田県仙北市角館町上新町10YSビル 1F

電話番号 090-5835-4841
営業時間 11:00~14:30 17:30~20:30
定休日 月曜(祝日の場合は翌日
駐車場
お勧め 特製中華そば&つけそば
喫煙  -
URL  -
HPデータ 2014/05

 
戻る