家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ


■福島県喜多方市 
■中華そば まこと ■支那そば(600円)

 数年前にガイドブックを片手にやっとの思いでたどり着いたのですが、定休日でした。…それ以来の訪問です。
 ナビに案内され近くまで来ると、前回の記憶がよみがえります。

 今日は暖簾が掛かっておりました。良かった~(笑)


 道路向かいの駐車場に車を停め入店。
 暖簾が二つあるので迷いますが、左が厨房のある第一の暖簾でした。
 左側がいっぱいになると右側の座敷席?に案内するようです。


 左の店内は想像以上狭いです。4人掛けの小さなテーブルが4つあるのみです。
 運よく真ん中のテーブルが空いておりました。
(ただし、この席は温風ヒーター直撃です)


 中華そばを注文。
 店主他、女将さん定員さん、お弟子さんらが忙しそうに動いております。
 店主は全体の仕事の状況を把握しながらてきぱきと仕事をこなしているようです。
 時にはお弟子さんに厳しく指導の声も聞こえてきます。
 思わず耳を疑ってしまいましたが、お弟子さんの名前が「ば●な●」と言うんですね~(笑)

 きっとこの辺に多い苗字なのでしょうね。

 

 さて中華そば完成。

 さっき食べてきたラーメンとは対照的なスープです。

 レンゲはついてきませんので手でどんぶりを持ってスープをひと口。
 「うまい・・・」美味さが凝縮されているような感じです。

 醤油ダレの効いた動物系のしっかりしたスープです。コッテリ加減も絶妙です。


 

 トッピングのチャーシューは2枚、他シナチクと海苔、昔ながらのオーソドックスなスタイルです。

 小さな丼ですが麺量は結構あるように感じました。

 麺は喜多方らしい、もっちり、ぷりっとしてます。コッテリのスープを良く絡み、文句なく美味しいです。

 食べてみて分かりますが、いろんな情報誌で有名になるだけあるな~と感じますね。


 そういえば、喜多方と言えば老麺会で名が通っていますが、「まこと」さんがガイドブックにありませんでしたね。
 道の駅で仕入れたパンフレットで見つけましたが「喜多方のれん会」で紹介されているようです。


 写真左上は喜多方駅です。赤レンガと蔵の作りが喜多方らしいですね。
 駅前にしては閑散とした感じでしたが、一部工事中のようで今後も整備が進められるようです。

 写真右上は、
お土産用の「まこと」のラーメンです。
 「ここでしか買えないみやげ…」PRに、ついつい買ってしまいました。
 相変わらず、限定系に弱いです(笑)


中華そば まこと
所在地【地図】 福島県喜多方市字小田付道下7116
電話番号 0241-22-0232
営業時間 7:30~15:00
定休日 月曜日
駐車場 あり
お勧め 中華そば
URL  -
HPデータ 2010/01

戻る