家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

■岩手県北上市
■手打ち中華 とら屋 ■ワンタンメン

 福島県白河市の有名店「とら食堂」の支店?暖簾分け店になるのでしょうか、
 じつは岩手県にも系列店があるんです。
 前々から気になっていた店ではありますが、なにしろ自宅からも遠いので機会を如何っていたところでした。
 
 
福島の元祖「とら食堂」さんには数年前に訪問し、その人気の高さに驚いてしまいましたが、
 岩手の「とら屋」さんはどんなお店なのでしょうかね。

 

 店は岩手県北上市にあります。
 高速を利用すれば、時間短縮できますが自宅から3時間少々で着きました。
 お店は新しい建物ですが、暖簾だけ妙に年季が入っております。


 先客は3組ほど、既に食べ終えた丼がカウンターにおいてあります。
 11時オープンのようです。
 
 入店すると右手に券売機があります。
 メニューは醤油オンリーで、トッピングの違いでメニューが決まるようです。
 今日は、ワンタンメンを頂いてみます。

 
 

 店内は空いていましたので、明るい窓際のテーブル席に陣取りました。

 カウンターで食べている方のどんぶりをみると、直径の小さな深い丼を使用しているようです。
 しかしご覧の通り、ワンタンメンの丼は和風の大きなどんぶりです。
 これは大盛りでもありませんが、結構なボリュームです。



 チャーシューが3枚、ワンタンは5~6個入っていたでしょうか。。。
 それにメンマとホウレンソウ、ナルト・・・。
 とても色鮮やかで食欲をそそるラーメンです。
 
 スープは鳥主体の出汁と醤油のバランスが絶妙な仕上げです。
 何時か食べた本家の味と同じだと思います。
 
 麺は自家製手打ち麺であり、店の一画に製麺室があり店外からも見えるように設えてあります。
 自家製麺は中太縮れ麺で、透き通るようなきれいな麺です。
 ぷりぷりして適度に捩れた麺を啜ると踊るような食感が喉を刺激します。
 
 ワンタンにはひき肉が包まれ一口サイズでつるっとして美味しいですね~
 チャーシューも白河と同じようなタイプでジューシーさと歯ごたえも感じる逸品です。


 後半、とら食堂定番の「玉ねぎのやくみ」を入れてみました。
 始めてとら食堂で食べた時は驚きましたが、最近は結構玉ねぎを使用する店も見かけますが
 食べなれると、玉ねぎの薬味も美味しいです。
 
 食後、北上市内を車で走りましたが、ラーメン屋さんが多い事には驚きました。
 岩手には独自の麺文化もありますが、やはりラーメンは美味しいですからね~
 福島の白河ラーメンを岩手で味わえる「とら屋」さんでした。

  
 
 

手打ち中華 とら屋
住所[map] 岩手県北上市常盤台3-1-31
電話番号 0197-65-3740
営業時間 11:00~18:30(平日)
11:00~15:00/17:00~20:00(土曜)
11:00~20:00(日、祝日)
定休日 火曜日
駐車場 あり
お勧め ワンタンメン
喫煙 完全禁煙 
URL  -
HPデータ 2013/09

戻る