家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

■中央区築地
■中国料理居酒屋 珍味館 築地店


 出張先ホテルの近くで、軽くシメをと言うことで伺ったのがこちらのお店。
 ホテルのフロントに訪ねたら近くではお勧めとのこと。
 
 もう少し足を伸ばせば、いろいろ有るのでしょうが…店頭にて暫し思案。
 美味しそうなメニューが沢山ありますし、フロントマンのお勧めを信じて入店することに。


 珍味館は、地下にあります。
 真っ直ぐな階段を下りるとすぐ玄関があります。
 店内には三組ほどの客が賑やかに会食中でしたが、席はわりかし空いています。

 

   


 青島ビールでアサリ炒めを摘まんでいると、早くもラストオーダーとのご案内。
 
 成るほど。それで店が空いていたのですね。
 
 

 

 では、締めラーメンはと…
 メニューを確認すると、「刃削麺」と「麺類」に分かれています。
 面白いですね〜麺類の中の「刀削麺」ではなくてには別格扱いなんですね。

 刃削麺もなかなか食べられないので、気になるのですが、
 「上海黒酢サンラーメン」が更に気になります。
 今回は「上海黒酢サンラーメン780円にしてみます。
 
 片言の本場外国人と思われるスタッフへ、写真を指さし確実に注文。
 厨房へラストオーダーが伝えられると、スタッフが一斉に調理に取りかかります。
 


 あっという間の完成でした。

 こちらが、上海黒酢サンラーメンです。値段は780円 
 銀座から多少離れておりますが、それでも良心的な値段です。

 
 とろとろの具材は如何にも体に良さそうです。
 酸っぱさが香りからも伝わり、食欲をそそります。


 熱々のスープをレンゲで慎重にすくい一口。
 成程。黒酢の高級感ある酸味が効いています。
 単純な酸味ではなくて、酸味に重みがあると言うか、熟成された味と言うか…。



 具材は、豆腐、きのこ類、肉、卵…沢山入っています。

 同系列のラーメンを、過去に太麺で食べた事があるのですが、
 とろみ系には細麺タイプの方が適しているかもしれません。
 これぐらいの麺の太さがベストです。


 酸味ある餡を絡めて食べると、さっぱりしていくらでも食べられそうです。
 滋味溢れるスープは全部飲み干したかったのですが、もうお腹がパンパンです。
 行儀悪く、残してすみませんが、料理は本当に美味しかったです。

 
居酒屋珍味館さんは、コース料理や、食べ飲み放題90分2,600円なんてコースもありました。

 食事も、お酒もリーズナブルに楽しめて、ここは意外な穴場かも知れませんよ!

 

中国料理居酒屋 珍味館 築地店
住所【地図】 中央区築地2町目6-2
電話番号 03-3545-6068
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜23:30
定休日 日曜日
駐車場 なし
お勧め 上海黒酢サンラーメン
喫煙
URL
HPデータ 2016/09

戻る