FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■東京都港区
■中国ラーメン揚州商人 新橋店

 出張先での締めラーメンです。

 新橋駅前で飲んで、ぷらぷらとホテルまでの帰り路。

 丁度十字路にオーラを放っているお店を発見。

 吸い込まれるように入店(笑)


 店名は「揚州商人」と言います。

 勿論初めての店ですが、関東圏内ではかなりの店舗があるようです。


 何と言っても本場中国を思わせる外観や内装は徹底しており、
 異国の食堂にでも入ったかのようで楽しくなります。

 

 

 写真入りで分かりやすいメニューから、一番人気のスーラータンメンをオーダー。

 スーラタンメンは適度に辛さもありますが、激辛タイプもあるようです。

 
 それから、興味があったのが、麺です。

 柳麺と刃切麺の二種類がありました。

 柳麺は細麺で一般的な麺の形状ですが、刃切麺(トウセツメン)は
 刃物で切る麺と言う事らしく太麺のようです。

 以前に刃削麺(トウショウメン)と言うのは食べた事がありますが違うんでしょうかね。

 珍しいので刃切麺タイプで注文してみました。

 

 さてスーラータンメンは滅多に食べませんが、
 すっぱ辛いスープがじわじわと体中に染み込んで健康に良さそうな気がします。
 中国では特別な食べ物ではなくて日本の味噌汁みたいなものと言う事なので健康に悪いわけがありません。

 ふわっと、とろとろの溶き卵が美味しいです~

 そして、ご覧の麺が「刃切麺」です。

 解説では、削らずに伸ばした麺を切りって作る麺だそうで、蕎麦みたいなつくり方なのかも知れませんね。
 何時か食べた刃削麺と比べて見ると違いが一目稜線です。

 見た目と食感は、ちょうど平打ち極太麺って感じです。

 美味しい事には間違いありませんが、スープをも楽しむスーラータンメンなので、
 細打ちの柳麺タイプの方が麺にスープが絡んで相性は良さそうです。



 食べ始めてから数分、発汗してきました。
 いや~温まります。

 あとから写真を見て気がつきましたが、「プレミアム」もあったんですね。
 一瞬どちらを食べたのか分からなくなってしまいましたが、プレミアムはネギが掛かっていますので
 自分が食べたのはノーマルタイム910円のようです。
 写真の
麻婆豆腐は730円、餃子は3個180円から注文できます。

 
 他、逸品料理も充実していますし、お手軽に中華で一杯なんてスタイルにはうってつけの店です♪
 簡単に締めのつもりでしたがまた宴会になってしまいました(笑)


揚州商人 新橋店
住所

東京都港区新橋4-10-1 SB新橋ビル

電話番号 03-5473-0775
営業時間

11:00~翌4:30(L.O.4:00)

定休日 無休
駐車場  -
お勧め スーラータンメン
URL http://www.yousyusyonin.com/
HPデータ 2015/11

戻る