家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

■東京駅 八重洲地下商店街
■銀座 鳳鳴春 八重洲中央口店(その2)■ラーメン他


 二度目の訪問。
 TRSでどの店にしようかと迷っているうちに並びそびれ、結局こちらのお店を訪問。
 客の収容数も相当有りますが、ここはいつでも待たずに入れるお店です♪

 混んでいるのは、あまりお見かけしないのは偶然ですかね。。。

 銀座に本店があるこちらのお店ですが、そのせいか客がいなくても、余裕を感じさせます。

 注文は、前回も食べた麻婆豆腐と、ラーメンを頂きました。

 


 店が、空いているのは結構なのですが、やはり値段がネックです。

 麻婆豆腐が1,600円、ラーメンが900円ですから、
 店頭のメニューや商品サンプルをみても値段で敬遠されてしまうのかもしれません。

 しかし、いろんなサービスメニューもあるようで、あとから気付きましたが
 ラーメンと炒飯のセットが1,000円などのお勧めもあるようです。
 それから、チャーシューメンが950円で、ラーメンが900円します。
 差額50円。なんとなく腑に落ちない気分です。
 


 何も考えないで食べてしまえば普通に美味しいラーメンですが、スープが特徴的です。なんの味なんだろうな~
 プロなら直ぐ分かるのかも知れませんが、皆目検討もつきません。
 大概は、鶏ガラとかトンコツとか、魚介系とか何かしら主張をしていますがそれが無いんです。
 これが、中華マジックなんでしょうか。

 麺もごく普通、トッピングも普通です。
 このラーメンに900円を出すのは高いかと思いますが、それなりのコストがかかっているんでしょうね。


 上は五目そば950円です。野菜たっぷりで良い味していました。

 そして、麻婆豆腐1,600円です。量の割には高いと思います。
 でも不思議とリピートしたくなる味なんです。決め手はやはり山椒なのかな?
 前回の写真と比較してみたのですが、写真の写りだけでなくやはり味が微妙に違っていたような気がします。
 山椒のびりびり感が足りないような気がします。
 
 実は過日、山椒のピリ辛痺れを自宅でも再現したくて、自宅に山椒を植えてしまったほどです。
 でも山椒が有ったってこの味を再現出来るわけありませんがね。  

 余談になりますが、値段とサービスは比例しません。
 スタップは、たまたまなのか無愛想な感じでしたが、てきぱきと仕事をこなしています。
 手際が良いと言えば聞こえが良いですが、なんとなく誤解されないかなと要らぬ心配をしてしまいました。
 


銀座 鳳鳴春 八重洲中央口店
住所【地図】 東京都中央区八重洲2-1
八重洲地下街 外堀地下1番通り
電話番号

03-3274-6095

営業時間 11:00~22:30(LO22:00)
定休日  -
駐車場 無し
お勧め ラーメン半チャーハンセット
喫煙 全面喫煙可
URL http://www.yaechika.com/shop_detail/sp102/sp102.html
HPデータ 2013/10

戻る