家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

■東京都台東区上野
■麺屋武蔵 武骨相傳 ■らーめん(750円)

 上野駅「しのばす口」から直ぐの所にオープンした麺屋武蔵 武骨相傳さんです。

 過日上京した際に偶然に見つけたお店で、調べてみると今年6月に(2011/06)にオープンしたようですね。

 機会を伺っていましたが、今回これ程早く食べられるとは思ってもいませんでした。


 上野も昼と夜では印象が、がらっと違いますね~今日は〆ラーメンとしての訪問でした。

 お店は黒と銀で統一したとてもお洒落なお店でした。

 カウンター席しかありませんが緩やかにカーブしたカウンターも斬新です。

 店内では男性スタップが掛け声をかけながらコンビネーション良く動いたのが印象的でした。



 券売機を見ると…つけめんが売りのようでありましたが、〆ラーメンですので、温かいらーめんを頂きました。

 (別に〆だから温麺ってこだわりはありませんが)

 事前調査なしでの訪問ですので、らーめんはどんなタイプのものか全く分かりません。

 しかし店名が相伝ですから代々の味を伝承しているはずですので、系統的には想像できます。


 
 さて、実食。

 おっと!これは、かなりの豚骨です!
 魚介も感じますが、かなり豚骨を前面に出した味です。

 以前に食べた上野の武骨さんの味とは、かなり違った印象です。

 麺は、らーめん用なのでしょうね。中細のストレート麺でした。

 クリーミーな豚骨スープに良く絡みます。


 チャーシューは、美味しかったですね。
 ジューシーで柔らかでボリューム感もあって絶品です

 すると、食べている目の前で、突然ショーが始まったようにライトアップされてチャーシューのまな板ショーです(爆)
 このアトラクション的なシーンを食券の購入前に目にしたら、きっと誰でもチャーシューメンにしちゃうでしょうね!
 


 下は、同行者が食べたのはつけめん。

 店頭、店内に説明書きがありましたが、確か写真は「白の魚介の香り」です。


 白・黒・赤と三種類の味が色分けしてあって
  白…魚介の香りの白味
  黒…香ばしさと苦味の黒味
  赤…香辛料がきいた赤味

 という構成のようです。


 味見をしましたが、説明通り、魚介の旨みが効いた一品でした。
 麺は、つけ麺用に太麺です。 

 正直なところ、つけ麺にすればよかったと、後悔するくらい美味いです♪

 券売機でも筆頭はつけめんなので、素直にお勧めを食べるべきでしたでしょうか(笑)

 
 でも、らーめんも豚骨のクリーミーな味が好きな方にはどんぴしゃりな味ですよ!

 個人的な感想ですが○下一○のあのクリーミーさに魚介をプラスしたそんな印象でした。

 なんだかんだ言いながらも完食しましたけど、次回はつけめん頂いてみたいですね♪

 


麺屋武蔵 武骨相傳
住所【地図】 東京都台東区上野6-11-15
電話番号 03-6803-0634
営業時間 11:30~22:00
定休日 なし
駐車場 なし
お勧め つけ麺・らーめん
喫煙 不可
URL http://www.m634.com/634/
HPデータ 2011/09

戻る