家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

■豊島区池袋
■長尾中華そば(期間限定 東京池袋店)

 とある日、締めラーメンを何処にしようかと検索していると、
 駅の近くに見覚えあるラーメンやさんがヒットしました。
 店の場所は、池袋東口からすぐの「楽園タウン」1F。
 場所も近いし、気になりますので訪ねてみました。
 
 実はこちらの店は、青森の本店で食べたことがあります。
 その時、本州最北の青森市まで尋ねた想い出は記憶に新しいのですが
 中華そばの印象は今一つ薄いんですよね~
 あの時のチョイスが悪かったのか、煮干を売りにするラーメンにしては、ニボニボしてなかった印象があります。
 と云う事もあり、東京で青森の煮干中華そばを再検証する事にしました。
 

 こちらのお店は、白神さんがプロデュースし期間限定のお店らしいです。
 因みに営業期間は
2013年10月10日~2014年5月9日までの期間限定出店との事なので
 青森まで食べにいけない方は必食ですよ!

 石神さんは、次々に日本全国の有名店を期間限定で紹介していくのでしょうかね?
 なかなか面白い事考えますよね~上京時は要チェックですよ(笑)!

 詳細は→石神秀幸厳選 極み麺 selection


 カウンターしかない小さな店でしたが、間違いなく、青森の長尾中華そばのようです。
 ここまで来たなら食べるしかないでしょう!
 と言うことで早速券売機で食券を購入したまでは、良かったのですが、
 全部トッピングのライス付きで、味も以前食べたと思われる、あっさり系のボタンを押してしまっていたようです。
 アルコールのせいと反省・・・(汗)
 


 客席は、6~7席しかない関係で、ラーメンは直ぐに完成しました。
 スープが澄んで綺麗な醤油色に、具材が丁寧に並べられとても美味しそうです。
 
 さて、味はどうでしょう。
 なるほど、メニューにあるようにあっさりスープは、体にすっと自然に入る優しい仕上げ。
 空腹時には、脂分や濃いめの味を体は求めますが、飲んだあと締めラーメンには、最高の塩梅です。
 

 食べているうちに青森で食べた味を思い出しました。
 青森で食べたスープ「あっさり」と同じだったようです。
 せっかくだから食べてない「こってり」にするべきだったな~めったにたべれないし。。正直後悔。
 
 長尾の中華は、特に麺がおいしいです。
 中華麺独特のカンスイ 臭はせず、小麦の香りを感じる美味しい麺でした。
 トッピングは特に特徴は有りませんが、スープや、麺とのバランスに合わせてあるのでしょう。
 丼の中の全てのものが、飛び抜けて主張していない。
 地味というか、真面目なラーメンなんです。


 第一弾として石神が推薦した「白神」の額が飾られていました。
 第二弾は、青森の「長尾中華そば」の額が陳列されるんでしょう。
 いつか山形の店も推薦されないかな~


長尾中華そば
住所【地図】 東京都豊島区南池袋1-24-5 楽園タウン池袋 1F
電話番号

03-3984-0293

営業時間 11:00〜22:00
2013年10月10日~2014年5月9日までの期間限定出店
定休日 無休
駐車場 なし
お勧め お好みで、こってりか、あっさりを
喫煙  -
URL  -
HPデータ 2014/03

戻る