FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

◆山形県真室川町 
◆大吉(その2) ◆どきゅんらーめん(800円)

 久しぶり、二度目の訪問です。
 今日は真室川の森の駅(JR真室川駅)でちょっとした催しものがあり伺いました。
 下の立派なお屋敷のような建物がなんと「真室川駅」です。
 駅舎内は待合室の他に産直のお店があったり、二階は集会所のような機能も併せ持った建物のようです。
 
 お昼は真室川に未食の店もあるのですが…新メニュー狙いで大吉さんを訪ねてみました。
 
 大吉さんへは、駅から真っ直ぐ行きます!
 橋を渡り、梅林公園を過ぎ山を上るとスキー場が見えてきます。
 その正面に「大吉」さんがあります。

真室川駅 駅前ロータリー


 11:30分過ぎの訪問で先客2組ほどでした。

 なんだ余裕だなと思っているとあっという間に満席です。混み合う噂は本当みたいですね。

 
 さて、今回の狙いは・・・前回は魚吉ラーメンを食べたのでそれ以外で何か…ぐらいしか考えていません。
 すると、玄関に新メニューの貼り紙を発見!

 そのラーメンは写真で見る限りは二郎系のようです。

 ニンニクたっぷりで、スープは魚介系とあります。

 ほかにも気になるメニューもありましたが、HPネタ重視という事で食べてみることにしました(笑)


 

 
 この新メニューの正式ネームは「どきゅんラーメン」といいます。

 大盛野菜に生ニンニク、それに太麺がセールスポイントのようです。

 
 さて、完成したようです。カウンターに野菜がそそり立っているどんぶりが見えます。

 テーブルにどんぶりが置かれると、迫力あります!

 意味不明ですが、「どきゅーん」といった驚きです。
 周りの客の注目を浴びて恥ずかしい感じもしますね〜(笑)

 てっぺんには黒ニンニク(ニンニクの醤油漬らしいです)がてんこ盛りです。2、3個分はあるでしょうね。
 
 

 

 どんぶりからモヤシがこぼれないように慎重に、ニンニクを絡めて頂きます。

 モヤシは火の通しが絶妙でシャキシャキしておいしいです。

 野菜は良く見るとモヤシだけではなく、色ずけにニンジンやネギ、青海苔なども添えられています。

 それから、チャーシューとメンマも野菜の迫力に負けておりますが脇役と言う感じで頑張ってます(笑)

 

 次にモヤシを掻き分けてというか、麺を掘り起こしてみます。

 大吉自家製の太麺は、なかなか良い感じです♪この麺なら、きっと「どきゅん」に合うと思います!

 茹で加減も最高です、箸で持ち上げただけで分かります。


 味は…モヤシはニンニクでしたが、麺は魚介です。美味いです!

 ラーメンは熱くも辛くも無いのですが、後半汗が滝のように流れます。

 これは、ニンニクの発汗作用なのでしょうね〜

 このニンニクですが、気のせいか食べた後それ程匂いが気になりません。

 食べた本人なので麻痺しているのかもしれませんが、確かに臭気は無いような気がします。

 午後からの散髪予定をパスしましたが、大丈夫だったかなと思うくらいです(笑)


 そんな事より、麺ですが、過去に食べた麺は細麺だったと思いますが、この太麺は美味しかったです。

 他のメニューも50円+で変更できるようですが、太麺好きなら是非、太麺で食べてみてほしいです。

 硬めに茹でているようで、コシもあり、モッチリして、食べ応え十分です。
 ちなみに大吉さんの麺は普通で200グラムだそうです。

 大盛りは300グラムとなり、どきゅんの300gは、かなり苦戦するかも知れませんね(笑)

 
 食べ終えてから、あらためてメニューを見ました。

 「ラーメンはスープまで完食できる硬派で豪快な人限定」だったのですね。

 すみません。スープ少しだけ残してしまいました(謝)

 追伸、地元の某氏は当然大盛り完食しているでしょうね!
 
 END


麺処 大吉
所在地【地図】 山形県最上郡真室川町大字木ノ下979
電話番号 0233−62-2752
営業時間 11:00〜2:00/17:00〜20:00
定休日 不定休(平日月は夕方の部休み)
駐車場 あり
お勧め どきゅんラーメン・魚吉ラーメン
URL  −
HPデータ 2011/07


戻る