家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

■山形県新庄市 
■一茶庵本店(その6) ■中華そば(みそ味)


 数年前の豪雪の年、表玄関から入店できず、案内にて裏手にある飲食街の駐車場側から入店した事を思いだす。

 今年は暖冬なので表玄関側からでも平気かなと思いつつ、
 例の駐車場へ廻ってみると赤いの幟がが目に入りました。
 冬場だけなのか、裏口からも入店できるようになったようです。

 通用口に大胆に貼られた貼紙を確認し、恐る恐る入店すると真っ直ぐ通路が伸びていました。
 引き戸を開けると見覚えのある店に出ました。


 時間は11時30分。
 先客2人に丁度中華そばが運ばれたところでした。

 
 さて、今回は久々に中華そばを食べるつもりでしたが一応メニューを確認すると…
 一番最後のページに、昔ながらの中華そば「みそ味」を発見!

 やはりこの季節は惹かれるものがあり、中華そば(みそ味)を注文してみる。

 

   

 お茶を一杯頂いているうちに運ばれました。

 予想していた中華そばとあまりにもドンピシャリ。

 「みそ味」と云うだけで具材、見た目、値段まで中華と同じ。
 あまりにも直球過ぎるみそ中華です。

 で、味の方は…
 最初魚介の香りがして次いで味噌の香り。更に奥の方でゴマ油を感じます。

 味噌もそれ程強くなく、味噌の香りもするな…ってなくらい。

 

 小さ目の丼には、自家製麺がギュッと詰まっています。
 細麺で縮れているのが特徴で見た目はカップ麺みたいですが、
 コシがあるので食感は全く違いますよ。


 麺を啜ると先程感じたゴマ油の香りが鼻に抜けて一層香ります。
 一般的なみそラーメンは、生姜やニンニクなどを使用しますが、これはとてもスマートな味に感じます。


 気のせいか、麺が細くなったように感じます。

 伸びなう何時に一気に啜って食べてもらいたいみそ味中華そばです。


 
支払いを済まし先程の入った通用口から退店。
 店と通用口の堺の引き戸には「製麺室」貼紙がありました。
 通路の右側の部屋が製麺室のようです。
 室内は見えませんでしたが、中から機械の音がしていましたので麺打ちしていたのでしょうか?

 
 裏側から入店できるようになったことで駐車所も広々だしとても便利になりました。

 冬期間だけでなく夏も利用できると助かりますね。

 
 


一茶庵本店
住所[map] 新庄市沖の町4−8
電話番号 0233-22-4157
営業時間 11:00〜15:30
定休日 木曜日
駐車場 12台
お勧め 中華そば(みそ味)
URL http://www4.ocn.ne.jp/~brand-x/
HPデータ 2016/02
HP内リンク   その1〜2
その3
その4
その5


戻る