FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■山形県天童市
■手づくり麺の店 アメヤ


 アメヤさんと云えば例のテクノそばが有名でしたが残念ながらお蔵入りしてしまいました。

 自販機コーナーへの訪問は調べて見たところ9年前になります。
 その頃は珍しい自販機と云う事で、ネットでも話題となって、
 もしやお店より売り上げがあったのではと思うほどです(冗談)

 本題から逸れてしまいましたが、その気になる自販機は後程ご紹介します。

 今日は自販機のその後も気になってたところですが、アメヤの自家製麺も食べたくての訪問です。

 店は、国道48号線沿いにある山口小学校の真ん前です。
 関山街道を進めば仙台へ通じます。
 
 駐車場には車が一台。
 奥に例の自販機コーナーがあります。
 お店よりそちらの方が気になったのですが、先ずは腹ごしらえです。

 
   

 
 玄関に入ると写真入りのメニューがお出迎えします。
 全部美味しそうに見えて迷ってしまいそうです(笑)

 山形あったか蕎麦スタンプラリーも現在開催中のようです(2016/2/1〜2/29)
 
 玄関から左手側がお店になります。

 テーブル席が数カ所あって、窓際が小上がり席になっています。

 窓の外は、さくらんぼ畑のようです。

 
 
 店内にも写真入りのメニューが貼ってあり一目でおすすめ品が分かります。
 その他にも、様々な、こだわりらしい説明があって面白いです。

 テーブルに着くと、女将さんがヌレティッシュをお茶を持ってきてくれます。


 今回はラーメンと決めていましたが、「細麺」と「太麺」から選択できるようです。

 自家製太麺に自信ありげのようですので、ラーメン太麺650円でお願いしました。

 
 太麺は、山形県産の「ゆきちから」を使用しているようです。

 細麺は北海道産小麦で、蕎麦粉は山形産を使用しています。

 さすが手づくり麺の店です、妥協は一切感じられません。

 


 さあ、運ばれました。

 あれ!なめこおろしの小鉢に、お新香三種盛りまで、
 これってサービスなんでしょうが、サービス良過ぎでしょう(嬉)

 
 で、肝心のラーメンですが、これまた、いい感じですね〜
 濃い目のスープに浮かぶオイルがなんとも言えません。

 醤油の旨み+出汁の甘味を感じるスープです。
 ラーメン全体から優しさを感じるあっさり系ラーメンです。

 
 そして珍しいタイプのチャーシューが二枚のトッピング。

 こちらのチャーシューは見た目通り、しっかり味が染み込んでいます。
 
柔らかでジューシーさがあります。

 
  

   
 


 そしてこちらが山形県産ゆきちからを使用した太縮れ麺です。
 麺の色が爽やかな小麦色というのか、とても美味しそうな麺です。
 啜った時の麺の風味が最高で、噛めば小麦の香りをしっかり感じます。
 コシがあって、もっちり感もある麺です。

 流石手づくり麺の看板を大々的に掲げてるだけあり、とても美味しかったです。

 
 表にある自動販売機の蕎麦も自家製だっのでしょうが、正直、蕎麦も気になってたところです。
 すると何と!壁に貼ってあるぺろりんちょ脇のメニューを良く見たら、
 自動販売機のバージョンアップ版なる天ぷらそばがありました!
 値段は800円。機会あれば次回は手打ち蕎麦を頂いてみたいです。

 
 ミニミニ歴史館は→ こちら


手づくり麺の店 アメヤ
所在地 天童市山口1955-5
電話番号 023-656-2015
営業時間 昼の部10:30〜/夜の部17:00〜 (終了時間は不明)
定休日 毎週火曜日
駐車場 あり
お勧め ラーメン
URL  −
HPデータ 2016/02

戻る