FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

■天童市
■麺屋 いばらき(その2)

 初入店の時に隣で食べていたまぜそばがとてもおいしそうで、チェックしてたメニューです。
 今でもあるのか心配でしたが、訪ねてみました。
 玄関先に写真入りのメニューがあります。
 初入店時と変わったかどうか記憶にありませんが、例の目当てのメニューは健在でした。


 商品名「煮干のまぜそば」700円です。
 所謂汁なしラーメンです。
 食券を購入してスタッフへお願いします。
 客入りは、12時前なので約3〜4割り程度。
 


 待つこと暫し完成しました。
 煮干のまぜそば700円です。

 丼と呼べばよいのか?深目の皿に盛られています。
 もやし、カイワレ、チャーシュー、煮たまごと、たっぷりのネギが添えられています。
 追加トッピングなしの標準のタイプでもなかなか豪華です。
 チャーシューなんかは厚みのあるものが2枚も♪

 麺を引っぱり上げると、麺が熱々で、煮干たれを既に絡めてあります。
 湯気が立ちのぼり、煮干のいい香りが食欲を掻き立てます。

 ラーメンの場合はスープからですが…
 スープがないので麺からいただきます。

 なるほど、煮干中心ですが、種々の節系の香りが満載です。
 これはかなりインパクトあります。

 

 そして麺にコーティングされる脂は動物系です。
 麺を啜れば、唇も煮干オイルでコーティングされます(笑)
 ご覧の太縮れ麺をよくみると、黒色の粒々が見えますが、これがブレンド煮干粉なのでしょう。
 
 温麺タイプより、きっと麺量も多いのだと思いますが、結構な満腹感があります。
 大盛りにしなくてよかった。
 
 後半脂っこさを感じてしまいますが、(年代にもよると思います)
 そんな時は備え付けの酢を掛けて食べると、さっぱりして美味しいですよ。
 たまに、汁無しも美味しいものですね。
  


 麺屋 いばらき
 住所 山形県天童市北目三丁目8-3
 電話 090-8922-5849
 営業時間 11:00〜14:00/18:00〜20:00
 定休日 写真参照
 駐車場 あり
 データ 2016/08

戻る