家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場


■山形県山形市
■そば処 玉子屋(その2) ■中華そば (出前)


 数年前に、お店で蕎麦を頂いた事があります。

 その時の印象は、味、量、値段など、全て平均点以上であり高コスパだった記憶があります。

 
 前回はそば処だけに「蕎麦」を頂いたのですが、ネット上でも評判が高い「蕎麦屋の中華そば」も気になります。
 
と言う事で、中華そばの紹介ですが、今回は出前での食事ですので

 お店の写真等はございませんが、悪しからず。

 


 やがて玄関チャイムが鳴りました。

 熱いので、アルミの岡持ちのまま運ばせて頂きました。
 出前の方はとても感じが良くて、お会計は、なんと半端な50円をサービスしてくれました。

 いや〜こんなの初めてです。

 

 ちょっとピンボケですが… 玉子屋さんの中華そば650円です。

 ラップで密閉されて熱々の温度を保っております。

 でも本当の熱々効果はスープ表面の油の層のようです。

 輪ゴムで止められたラップを慎重に外したつもりでしたが、
 ゴムが外れた瞬間にラップをラーメンにダイブさせてしまいました(笑)


 

 スープを適当に撹拌し、スープをひと啜り。

 熱い!これは相当熱した油のようです。

 しかも撹拌が足りなくて、油の味しかしません。

 レンゲが無かったのが悔やまれます。

 
 写真も撮ったし、もう見た目はどうでも良く、完全にスープを調和させて、スープをひと口…。

 おっ、旨いじゃありませんか〜


 鳥出汁のウマウマこってりスープです。

 表面の油は全て鶏油なのかは分かりませんが、いい感じに鳥の旨みが出ているスープです。


 出前に店で食べる麺の完成度は求めてはおりませんが

 熱々スープに浸された麺は言うまでも無く柔らかでした。
 でも不思議と美味しかったですね〜


 このスープで完璧な茹で加減の麺を食べたら数倍も美味しいでしょう。

 再度お店で「中華そば」を食べてみたいです。

 
 上の写真は、前回お店で蕎麦を食べた時のものです。
 お蕎麦はこちらでご覧になれます。 →  玉子屋の「もりげそ天」



玉子屋
所在地 [地図] 山形市五十鈴1-6-58
電話番号 023-622-0948
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜20:00
定休日 月曜日
駐車場 16台
お勧め 中華そば・もりげそ天
URL  −
HPデータ 2016/11

戻る