FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■山形県尾花沢市 道の駅 ねまる
■食事処 ねまる ■板そば(700円)


 豪雪地の尾花沢ですが、さすがは道の駅ですね、広い駐車場はご覧の通り
 綺麗に除雪がされておりました。これだけ広い駐車場の除雪は容易でないでしょうね〜
 こちらの「ねまる」さんへは産直などもあって結構な頻度で訪問しています。
 過去にラーメンを頂いた事がありますが、次回は蕎麦を頂いてみたいと思っていました。



 外は寒いので暖かいメニューに目が向きますが、何を思ったか、
 好物の天ぷらそばあるのに「板そば」のボタンを押していました。

 無意識のうちに健康的なメニューの方を押してしまったのかもしれませんね・・・(笑)

 カウンターに食券を渡して番号札をもらいます。



 撮影記録を見ると、完成まで約6分。25番のお客様〜と呼ばれました。

 完全セルフサービスなのでカウンターに受け取りにいきます。

 
 こちらが700円の板そばです。

 蕎麦を見ておっとこれは手打ちなのかな?と一瞬思いましたが、不自然なほどの不揃いは・・・
 たぶん太さの違う麺をミックスしているのではなかろうか?

 違っていたらすみません。



 茹で加減は上々で冷水できっちり締められています。

 しなやかさとコシもありとても食べやすい麺です。量も十分です。

 
 麺つゆは可もなく不可も無く、薬味のネギは新鮮で香りも良く美味しかったです。

 それからお新香は、量は別として尾花沢の名物でもある「漬物」をアピールするように
 上品に三種類の漬物がお皿に盛られてきました。

 ゴボウ、スイカ、大根?のようです。

 スイカを頂いてみましたが、辛味があって歯ごたえもあり、とてもスイカとは思えません。
 売店でお土産としても販売されていたようです。


 食後の楽しみでもある、蕎麦湯ですが、やはり蕎麦湯のサービスはないようです・・・残念。

 結論ですが、そば処尾花沢という事で、値段もそこそこしますので期待をかけすぎました(笑)
 道の駅という事で旅の途中で腹ごしらえ的な頂き方なら「有り」かも知れませんが、
 700円出すなら、ちゃんとした蕎麦屋さんで、フルサービスで頂いた方が満足度は高い

 かもしれませんね。 
 でも、道の駅の食堂にしては、かなりのレベルの高いお店だと思いますよ。
 

道の駅 ねまる
所在地[map] 山形県尾花沢市芦沢1195番地1
電話番号 0237-24-3535
営業時間 9:00〜19:00 (冬期間は、9:00〜18:00まで)
休業 年中無休
駐車場 あり
お勧め 板そば
URL  −
HPデータ 2013/02

戻る