家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

◆山形県新庄市
■手打ちつけ汁うどん処 てる井

 こちらのうどん店は、偶然ネットで発見したお店ですが、○べ○グ等にも写真投稿は無く
 情報は依然として少ないようです。
 

 店の場所は新庄市金沢。通称山屋地区。
 
市内から車で数分走ると山屋温泉の案内板があります。
 そこからすぐ左手に店の幟が見えます。

 大きな民家を利用したうどん屋さんでした。

 


 立派な玄関から入ると右手に麺打ち場があります。
 そして左手の3部屋続きの座敷が客席になります。

 多分地元のお母さん方でしょうね、みんなで肉そばを食べていました。

 
 特に案内は無いようなので奥の椅子席に座らせて頂きました。

 とても立派な座敷です。
 

 写真の揚げものは、饂飩の唐揚げです(サービス)
 蕎麦の唐揚げは食べた事がありますが饂飩は初めて(結構固い)

 

 さて注文ですが、ネット上では「肉汁うどん」が紹介されていました。
 メニューは沢山あって迷いますが、やはりコスパ的にも肉汁うどんがお勧めかと。

 
 それと迷うのが麺量です。
 「並盛り」〜「特々盛り」まで5段階設定されており

 並400g→中550g→大700g→特1,000g→特々1,200gというグラム数です。

 

 初めてなので麺量の把握が出来ていませんが無難なところで
 「肉汁うどん」中盛り800円を注文してみました。


 

 さて、運ばれました。

 地元の東山焼きの器にうどんと肉汁が盛られています。

 薬味はネギがたっぷりつきます。

 
 饂飩は色白の讃岐系とは違い茶褐色をしています。
 これは説明によると全粒粉の粉を使用しているからのようです。
 麺をよくみると、うどんの中に黒い粒々が見えます。

 栄養もあり風味も豊かです。

 
 一本だけ太い麺が乗っていますが、面白いですね(笑)



 そして肉汁ですが、豚肉、油あげ、ネギがたっぷり入っています。

 新庄は鶏文化がありますが、やはり、うどんには豚肉が合いますね。

 豚バラ肉の脂と、油あげ、ネギの相性も良く饂飩のつけ汁にはピッタリです。

 
 当然つけ汁は濃いめに仕上げてあり、直接汁を飲むにはちょっとしょっぱ過ぎます。
 蕎麦のように茹で汁とか割スープみたいなものがあればよかったなと…。


 饂飩は最初固めに感じましたが、温つけ汁に浸けて食べるからでしょうか

 食べ進めるうちにそれ程固さは感じなくなります。

 
 食べ始めは、これぐらいだったら楽勝だなと思った中盛り550gですが、
 途中から満腹感と云うよりも胃袋が重くなってくるのが分かります・・・
 もちろん完食しましたが、実に食べ応えのあるうどんでした。
 
 中盛りでさえ食べ応え十分ですから、1,200gの「特々盛り」が非常に気になります。
 だれか挑戦してくれませんかね〜(笑)

 

 

てる井
所在地 新庄市金沢3033-5
電話番号 0233-32-1235
営業時間 11:00〜15:00(LO14:30)
定休日 月曜日・第4火曜日
駐車場 あり
お勧め 肉汁うどん
URL  ―
HPデータ 2016/04

戻る