家電バーゲン
放射能測定器
楽天市場
FX自動売買

◆東京都北区赤羽
◆自家製麺 伊藤 ◆中華そば(600円)

 今ではマスコミなどにも取り上げられ、すっかり有名になりました伊藤ファミリーをご紹介します。
 前回は鴬谷の麺処「遊」のお店に伺いましたが、この度は赤羽の自家製麺伊藤さんを訪ねてみました。
 本当なら都内からなので、お父さんが経営する「王子の伊藤」が近いのですが、
 この暑さでは駅から少しでも近いところが良かったのでこちらのお店へ…(笑


 この伊藤ファミリーですが、本家と言いますか、王子神谷の伊藤のご主人の実兄が秋田県の角館
 「伊藤」という店を経営していまして、その弟が王子神谷の伊藤のご主人なわけです。
 で、王子伊藤ご主人のご子息二人がが鴬谷の「遊」という店と
 赤羽の自家製麺「伊藤」の店名でラーメン屋さんを継いだというより独立したわけです。

 そして、伊藤ファミリーはこれだけかと思っていましたが、鴬谷の遊からさらに独立したという、
 西川口に「麺処遊蕨店」が営業しているようです。

 他にもあるのかは分かりませんが、ガッツン煮干し系も相当な勢力のようです。



 さて、赤羽へは初めて行きましたが、結構開けているんですね。

 東口という事なので駅から表に出て、大体の見当をつけて歩きだすと、直ぐに「伊藤」の暖簾を発見!

 駅から歩いて1分もかからないくらいです。本当の駅前です。

 
 鴬谷遊さんもそうでしたが、お店はあえて古い物件を探したのでしょうかね?
 ここ赤羽の伊藤さんも築100年もなろうかと思うような建物です。

 伊藤の暖簾が無ければ、本当にだれも目にも留めないような佇まいです。

 案内の貼紙に従って路地の方へ…路地の奥が入口のようです。

 

 
 店内の一番奥に券売機があります。
 食券を購入して空いているカウンター席へ座ります。

 注文したのは、「中華そば」600円です。

 券売機に麺量が書いてありましたが、並盛(1玉140g)中盛(1.5玉210g)大盛(2玉280g)のようです。

 値段は100円違いです。
 面白い事にスープ増し150円というのがあります。

 成程、ノーマルのスープは少ないのでスープ増しですか…。

 しかし麺の増量より高いとはそれだけスープには材料代が掛かっているんでしょうね。

 
 こんな時間なのに、店内には私を入れて3名の客がいました、
 店内は狭い(8席)ですので、お昼時などは結構厳しい状況なのではと想像します(笑)


 

 さて中華そば完成です。

 正真正銘の掛け中華ですね!

 これだけ潔いと、注目する物がスープと麺しかありませんので神経が集中します(笑)

 普通なら写真も全体→パーツ→麺…とうい順序で写真を撮りますが、
 これは全体→麺のツーショットで終りです(笑)

 
 さて実食です

 美味いですね~この味ですよ。。。
 強烈な煮干の凝縮された旨味は、忘れた頃にまた食べたくなる味ですよね。

 これだけ味がハッキリしていると、好みも分かれるでしょうが、私は大好きです。

 600円でトッピングはネギだけという、今時珍しい中華そばのスタイルなわけですが、
 事前情報も無く初めて食べに来た人は、トッピング忘れたんじゃないと聞きたくなるかもしれませんね。


 麺も勿論自家製麺です。
 今まで食べた、秋田の伊藤、鴬谷、赤羽…共通しており、ストレートの細麺です。
 茹で加減は固めで唇だけでは噛み切れないくらいのコシがあります。
 この麺は、このスープにぴったりな麺だと思います。


 並盛で頂きましたが、一気に完食でした。
 大人の男性だったら量的にちょっと物足りなさが残るかもしれません。
 肉そばか、麺増しをお勧めします。

 さて、次の伊藤ファミリーはどちらの店に伺ってみようかな♪


自家製麺 伊藤
住所【地図】 東京都北区赤羽1-2-4
電話番号 03-3598-2992
営業時間 (月~土)11:00~16:00/17:00~23:00
(日・祝日) 11:00~21:00
定休日 不定休
駐車場
お勧め 肉そば
喫煙  -
URL http://www.niboshi-ito.com/
HPデータ 2011/08

戻る