FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

■山形県尾花沢市
■中華料理 かめや(その1) ■らーめん

 自宅から「かめや」さんへの最短距離は、山刃峠(なたぎり峠)を越えのルートです。

 奥の細道として松尾芭蕉が歩いた道としても有名ですが、昔は山賊でも出そうな険しい峠道です。

 
 晩秋の峠を越えるとあっという間に尾花沢市です。

 県道28号宮沢地区から銀山へ向かう国道347号を結ぶ横道に「かめや」さんがあります。

 まさか、このような所にお食事処があるなんて、誰も思いませんよね。
 通りいっぺんのお客はまずあり得ないと思いますので地元密着、まさに知る人ぞ知る隠れた中華料理店です。
 ネット社会ならでは知り得るお店です。


山刃峠のトンネルを抜け宮沢地区から中島、行沢方面の標識を左折します。


左折すると写真左の上り坂となります。
登りきった付近から、更に左折すると、ラーメン幟が見えました。



 開店時間は11:00、日曜なので混雑を予想して急ぎましたが、一番乗りでした。

 玄関は民家そのものです。靴を脱いであがります。
 無意識に「お邪魔しまーす」なんて言っちゃってました(笑)


 ここ、かめやさんは1、2年前から、気になっており、マークしていたお店でしたが
 時間が合わなかったりで、今回が初訪問です。



明るく広々した清潔な店内です。


 メニューのお勧めから、らーめんを注文。
 他にもお勧めが沢山あるようですが、みそラーメンが気になりますね〜
 辛さ加減は半丁目、一丁目…と段階的に辛くなるようです。いったい何丁目まであるのやら(笑)



 厨房から湯切りする音が聞こえたと思ったら、あっという間に運ばれてきました。

 スープは、いろんな成分が溶け込んでいるのか、透明感はありません。

 秋田県湯沢市で食べた「長寿軒」さんと似ているような気もいたします。


 スープは岩ノリ?の香りもあるでしょうが、魚介系の香りを感じます。脂加減も丁度よい感じです。

 トッピングは全て美味しかったです。

 シナチクはコリコリした食感がナイスです。
 チャーシューは小振りなのが残念ですが、ジューシーさもあり、味も良かったですね〜

 岩ノリは見た目は黒くてトッピングには映えませんが、しゃきっとした歯ごたえと磯の風味良く美味しいです。
 以前「アオサのり」のトッピングしたラーメンを食べたのを思い出しましたが、ラーメンにはとても合います。


 麺は一般的な中細麺。
 中華麺独特のカンスイの香りがします。
 私は嫌いじゃないのでそれ程気になりませんが…。

 コーヒーのサービスがあると聞きましたが、日曜日は無かったようですね。

 


店内に「まいう〜」でおなじみの石ちゃんの色紙がありました。
今年の6月にいらっしゃったようです。知りませんでした。


中華料理 かめや
所在地[map] 山形県尾花沢市大字中島166
電話番号 0237-22-2965
営業時間 11:00〜19:00時(スープがなくなり次第終了)
定休日 毎週月曜日
駐車場 あり
お勧め らーめん・みそラーメン・サンラータン
URL http://samidare.jp/ooba7/
HPデータ 2009/11


戻る