FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

◆山形県酒田市 
◆尾浦 ◆和みラーメン中盛り

新店舗初訪問♪開店前ですが到着すれば、なんとすでに行列でした!
鶴岡の旧店舗
で食べのは何年前だっただろうか、当時も人気店でしたが、それにしても凄い賑わいです。

県内ではこれほど行列のできる店は珍しいですよね。
11時開店。暖簾をかける側から客が店内へなだれ込みます。あっという間に店内は満員です。
といってもけして狭い訳でもありませんよ、テーブル席4、カウンター6〜7席、小上がり4卓といった収容数です。
どっと入店した客ですが、定員さんが並んだ順にきちんとオーダーをとっていたのはさすがです。

さて、この度はしょうゆ味の「和みラーメン」を頂きました。
庄内らしい魚出汁の効いたスープです。
これは、お世辞抜きに美味いですね〜行列は伊達ではありませんよ!

一方麺ですが、じつは好みでない細麺です。
注文は硬めで頼みましたが不安です。しかしそんな心配は無用!
個人的にもドンピシャリ!
麺を啜る時に唇で感じる硬さ加減と縮れ加減、そして小麦の香りもして申し分ないくらい完璧です。
こんな細麺ならちょっと浮気してしまいそうです(笑)

評判のチャーシューもなんと4枚も乗っています。
メンマも相当な量です。数十本という量ですよ。
またネギも、これでもか!ってほど掛っています。

新店舗は出羽富士鳥海を正面から望める最高のロケーションにありました。
みなさんカメラ持参で是非伺ってみてください!

追伸、歴史は詳しくありませんが、尾浦から砂越城下へ新店舗を構えるとは意味ありげですね。



絶景です!
出羽富士、鳥海山2,236m


ここですね!
開店前の時間ですがもう車がいっぱいですよ(汗)

着いてみたら御覧の行列です(驚)


開店の暖簾が出ました。
どっと入店する客に暖簾も掛けられません。

小上がり席は3卓あります。
さて、何食べようか?!

メニューの裏表に「こってり」と「あっさり」のメニューがあります。
今回はあっさりのページから大好評の和みラーメンを注文しました。

和みラーメン中盛り 650円+150円です。
尾浦さんは
チャーシューの気前の良さでも有名ですね。
中盛は4枚のチャーシューです。(バラ3・ロース1)


自家製麺も美味しかった〜
硬めでオーダーした麺は食べ終えるまで完璧な麺でした。
細麺もこれなら、非の打ちどころもありません。


スープはすっきりしょうゆ味です。
ノーマルのラーメンと比べると魚介の味は
抑えられているようです。
メニューにある昔ながらの味のラーメンそのものですよ。


食べ終えた後にも行列は絶えません。
さすが人気店ですね!

「尾浦」午前11時開店です!

尾浦
所在地 山形県酒田市天神堂字大坪38-7
電話番号 0234-52-3679
営業時間 11:00〜19:00
定休日 不定休
駐車場
お勧め 和みラーメン
URL  
HPデータ 2008/05
HP内リンク  旧店舗(鶴岡市)
新店舗(酒田市平田)

戻る