家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

◆山形県新庄市
◆優勝軒(その1) ◆特製もりそば(中)750円

 何の前触れも無く、市内国道13号線に大勝軒、優勝軒の大きな看板が立ちました。
 ラーメン好きは勿論、ラーメン好きでなくても、テレビで馴染みのある山岸さんの写真ですので
 有名なラーメン屋さんがオープンすると、評判になりました。

 しかし「大勝軒」は知っていても、「優勝軒」は意外とマイナーで、仙台にも店があるというのも知らない人が多いようです。


 オープンは平成23年7月1日でした。
 オープン記念でサービス価格での提供もあったようですが、仕事で行けません。
 週末もいろいろ仕事で行く事が出来ずにいましたが、同僚の食べた話や携帯写真を見せられたりで、
 矢も盾もたまらず仕事が終わってから自宅を通り過ぎ車を走らせました(笑)

 訪問は7時過ぎ。夕日がとても綺麗な日でした。


 

 お店はパチンコ店の敷地内というか駐車場内に建っていますので、車を停めるには全く心配はいりません。

 お店に近付くと、店のわきに張られたテントに待ち客が一名のみ。どうやら丁度良い時間に来たようです♪

 そとでは注文聞きの定員さんがいて、予約のため名前を聞かれます。

 待つ間に店主の修行先の話や、メニューや麺のタイプの話など話してくれました。
 
 それから昨日(5日)からメニューも通常メニューで営業しているようであり。
 二郎系の富士ラーメンなるメニューも(15:00以降販売)ありました。


 

 券売機は10,000円札も使用できるタッチパネルタイプです。

 画面右側で注文を確認する事が出来る機能的な券売機でした。
 さて、何を食べようかと迷いましたが、やはりお勧めの「特製もりそば」を先ずは頂いてみることに。

 もりそばは二種類あって、ノーマルの付け汁と、つけ汁に豚肉が入ったこってりタイプのスープの二種類があります。
 他に、中華そばがありますので、計4種類あります。


 食券を定員さんに渡し案内されたカウンターへ座ります。

 お店は元々パチンコ屋さんの食堂でしたので、何度か蕎麦など食べた事があるのですが

 店内もその当時のままでカウンター中心のお店で12、3席程度の収容数です。

 派手な看板やポスター写真などでラーメン屋さんの雰囲気をだしています。


 
周りでは昨日から発売になった富士ラーメンを食べている方が多かったようですが、
 思ったより「富士」ではなかったようです(笑)あれなら女性でも楽に行けると思いますよ。


 

 さて、特製もりそば(中)完成です。

 麺は水で締めてありますが、付け汁は超熱々です。

 付け汁の丼まで熱々ですので、ぬるくはなりますが食べ終えるまで比較的温かく食べられました。

 トッピングは見ての通り、バラ肉チャーシューと茹で卵、メンマです。

 麺はインパクト的にはそれ程でもありませんが、けっこう太い部類かと思います。

 大勝軒で食べた事がありますが、丁度太さもそのような感じだったと思います。

 適度なコシと、もっちりした食感で付け汁にも絡みやすいタイプの麺のようです。


 付け汁は、濃厚で酸味の利いた汁でした。魚介系をイメージしていましたが、魚介風味はあまり感じません。
 汁にはひき肉などが入っていて、それが麺に絡みより濃厚さを感じます。

 カウンターには香辛料と一緒に魚粉の入ったビンがあり好みで味を変えられます。

 少々振りかけてみると、なるほど、よく食べなれた魚介豚骨風に変化します。
 どちらも美味しいですので、半々ぐらいで試してみると面白いです。


 麺量は4段階で注文ができ、並、中、大盛、特盛となります。

 グラム数は表示してなかったので分かりませんが、中は食べた感じでは250グラム前後でしょうかね。

 自分には丁度良い食べやすい量でした。


 最後の割りスープは、カウンターの奥に保温されて用意されています。

 好みでネギも入れることが出来ます。全てセルフサービスですが、勿論無料です。

 割りスープで頂いて見るとあらためて酸味の利いたスープというのが分かります。
 好き好きでしょうが、この酸味のさっぱり感が食欲をそそり、味にも奥深さを感じます。
 口飽きせずに何ぼでも食べられそうな、そんな不思議な付け汁でした。

 他にもこってりタイプの豚つけめんや富士ラーメン、細麺の中華そばも楽しみですね。

 

優勝軒
所在地[Map] 山形県新庄市金沢字中関屋704-1
電話番号 0233-22-7744
営業時間 11:00〜23:00 LO/10:30
定休日 無休
駐車場 あり
お勧め 特製もりそば・富士ラーメン
喫煙 不可
URL  −
HPデータ 2011/07
HP内リンク    特製もりそば
富士ラーメン
中華そば

戻る