FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

◆山形県酒田市
◆ケンチャンラーメン 平田店 ◆中華そば

平田のメインストリートの電柱に「ケンチャンラーメン」の看板発見!左に曲がると直ぐです。
ケンチャン特有の民家風の店舗です。
緑の暖簾をくぐり入店、店内にはすでに多数のお客さんです。10時45分の開店らしいです。

平田店は結構広めでした。
小上がり2卓8席、テーブル席10席、カウンター6席という規模です。
木製の番号札を自分で取って、店員に番号を告げ味の好みなどを伝えます。
(味の濃さ、油の量、そして茹で加減)

今日はと言うか今日もオール普通で注文し、番号札を握り締めて席が空くのをじっと待ちます。
相席はごく当たり前ですが運良く小上がりが空いて靴を脱いで寛げました。

お待たせしました写真が平田ケンチャンです。普通でも大盛りサイズ。
スープより手もみされた迫力ある麺が目立ちます!
不思議とケンチャンラーメンを前にすると気合が入ります(笑)

平田店はレンゲがありました。麺を沈めるようにしてスープをすくい一口。
「あ〜・・・」ケンチャン特有の魚介系の味がたまりません。
そしてほんのり甘く香ばしい味はラードでしょうかね。
麺の迫力に負けじとスープも頑張っています。
箸で麺をすくい上げると、ずっしりと麺の重みを感じます、このあとは無言で頂きました。
美味かった〜!


メインストリートです。

平田の役所を過ぎてまもなくのところに
案内板がありました。

看板がなければラーメン屋さんだなんて
分らないですよね。
駐車場は結構広々です。


ケンチャン共通のシンプルな外観です。


店の作りは、けんちゃん系はどこか似ています。
平田店は広い方ですね!


席に座れなくても番号札↓を取って注文します。


メニューもケンチャン特有シンプルなもの。


好きな番号札を選んでじっと待ちます。


暖簾に「支店」とありますね。


本店からのお祝いがありました。
本店は「ちゃん」はひら仮名表記なのですね。。


オール「普通」の600円
相変わらずのボリュームです。
美味しかった〜


ケンチャンラーメン平田店
所在地 酒田市飛鳥字大道端203-5
電話番号 0234-52-2218
営業時間 10:45-14:00
定休日 水曜日
駐車場 あり
お勧め 中華そばしかありません
URL  −
HPデータ  −
 県内のケンチャンラーメンはこちらからどうぞ
酒田市(本店) ケンチャンラーメン本店
鶴岡市(羽黒)  ケンちゃんラーメン羽黒店(旧店舗)
酒田市(平田) ケンチャンラーメン平田店
庄内町(余目) ケンチャンラーメン余目店
遊佐町 ケンちゃんラーメン遊佐店
山形市 ケンチャンラーメン山形
秋田県(にかほ市) ケンちゃんラーメン象潟店
鶴岡市 (大山) ケンちゃんラーメン大山支店


戻る