恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック


■山形県新庄市
■梅屋(その4) ■モツらあめん


 意識したわけではありませんが、酉年だけに「愛をとりもつラーメン」を食べてきました。
 年末年始に散々飲み食いし、疲れぎみの胃腸は、あっさり系ラーメンを求めていたようです。
 市内でモツラーメンを提供する店は数軒ありますが、
 個人的にはこちらの「梅屋」さんは好きなところ。

 
 ちょうどお昼時だったので駐車場は既に満車でしたが、
 直ぐに入れ替わりに停めることができました。


 店内も賑わっていましたが、奥座敷に空きがあり直ぐに案内されました。
 座敷は初めてでしたが広々した座卓4卓程のスペースがあります。
 お子様専用なのかは知りませんが次々にお子様連れがやってきます。

 食べるのは既に決まっていましたので、スタッフさんへ「モツらあめん」普通盛でオーダー。
 めにゅうは以前と変わりないようですが、冬期・夜限定の「肉中華」なんてのがあるようで、少し気になります。

 

 お待たせしました。
 こちらが、梅屋さんのモツらあめん650円です。
 
 透き通ったスープを頂けば、滋味あふれるおいしさに唸ってしまいます。
 久々だったせいもありますが、無条件で「うまい」と感じます。
 モツは様々な部位が入っています。
 卵管、キンカン、鶏皮、腸、砂肝、レバー…あと分かりません。
 見た目以上に沢山入っています。

 
 
 
 スープに浮かぶ自家製麺は中細で縮れが若干あります。
 麺量はたっぷりと200gあります(某情報誌より)
 小麦の香りと、鶏だしのスープのマッチングは最高です。
 

 スープを味わい、そして麺を手繰って一啜り…うまい。
 種々のモツの食感を楽しみ、スープを飲み、そしてまた麺を啜り…

 以前は、モツ系は苦手で殆ど食べなかったのですが、いつの間にか抵抗が無くなり、
 今では、時々無性に食べたくなったりします。
 牛や豚のモツも食べますが、鳥モツは脂も少なくてあっさり食べられます。
 ラーメンにも実によく合います。

 梅屋さんのモツ系は、温と冷がありますが、
 前回食べた「冷たいモツ中華ざるぶっかけ」も麺の旨みが際立って美味しいですよ。
 (通年食べられるようです)



梅屋(その4)
住所[map] 新庄市千門町3−16
電話番号 0233−22−3910
営業時間 11:00〜2:45/17:30〜19:45/各LO
定休日 毎週火曜日
駐車場 あり
お勧め もつらあめん
URL  −
HPデータ 2017/01
UP内リンク  梅屋その1(モツらあめん)
梅屋その2(モツらあめん)
梅屋瀬見店(閉店しました)
梅屋その3(モツ中華ざるぶっかけ)
梅屋その4(もつらあめん)

戻る