家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

◆山形県最上町
◆西郷屋(その8) ◆中華そば(細麺ストレート麺)


お待たせいたしました。西郷屋の新たなる自家製麺「細麺ストレート麺」をご紹介します。

過日、西郷屋さんの麺をご紹介した際に「細麺」を限定で…というコメントをしましたが

本日どのような麺なのか頂いてまいりました。


今日は最上祭り。家族で西郷屋さんへ伺いました。
お店へ伺うとお客さんは誰もいません。

おかしいなと思いながら、勝手にビールを頂いていましたが…閉店時間だった事に今気付きました<m(__)m>

すみませんでした(笑)


 

考えてみればお店で頂くのは久々です。

春に馬肉チャーシューの試作品を頂いて以来?のようですね。


さてオーダーですが、店主とのやり取りで特別に馬肉チャーシューがOKとの事。

馬肉好きの娘は思いがけなく馬肉チャーシュー麺を頂けることになりました(笑)


私は勿論中華そばの「細麺」をオーダー

妻は冷たい鳥中華をオーダーしました!


家族みんなで西郷屋さんのファンなんです。
娘は親などと祭り見物など行くわけもなく、しかし…西郷屋さんのラーメンで
連れ出すことに成功しました(笑)

現在、中華そばの麺は通常細麺を使用しているようです。

(勿論太麺好きには中太縮れ麺でもOKです)

従来の中太縮れ麺は味噌ラーメン他、出前用に使用しているそうです。


完成しました。
西郷屋三代目の自信作の「細麺ストレート」です。

一瞬、見た目的には気付きませんが、良く見るとやはり細いですね。

と言いましても今までの中太麺と比較しての事ですが。

店主に確認すると切刃は20番との事です。

確かに細くなったのですが、以前の麺よりコシが強く、しっかりした麺に感じました。

太麺より加水も少ないのかも知れませんね。

「三代目からどうら?」と尋ねられましたが食べた感じでは、以前よりスープをよく絡んで美味しいです。
スープを絡む分、より旨味を感じました。
ん〜もしかしたら、こっちの麺の方が合ってるかも知れませんね。

ただ、スープを良く絡む分…好みだとは思いますが自分には少々甘めに感じました(薄いという意味じゃなく)


それから、この加水の麺で、切り番14〜16くらいのストレートなら、今風のつけ麺用の麺に丁度良いのでは…
なーんて素人ながら思って頂いたところでした(笑)

西郷屋さん、ますます面白くなってきましたね〜


左上は、すっかりお馴染になりました「馬肉チャーシューメン」です。
ニンジンの撮影向きはこんな感じで良かったでしょうか(笑)
三代目に、ニンジン馬の「向き」について尋ねたところ、お客さんの感じたままでOKとの事でした(笑)
常設メニューも検討しているようですが、馬肉の仕入れ等の関係で、まだ安定していない様子。
しかし、秋には間違いなく再登場するようですよ♪!

右上は「冷たい鶏中華」です。
こちらも、麺は、細麺のストレート麺が標準になりました。
前の麺と比較すると明らかに違うのが分かります。
スープは和風鰹だしの効いたさっぱり系の中華です。練り梅を少しづつ溶かしながら頂きます。
トマトや最上特産のアスパラが清涼感がありますね。この中華も結構人気メニューのようですよ!
詳細は、HP内リンクからご覧ください。


西郷屋(その8)
所在地[地図] 山形県最上郡最上町大字向町554-1
電話番号 0233-43-2035
営業時間 11:00〜19:00
定休日 不定休
駐車場 あり(最上駅側にあり)
お勧め 中華そば
URL  −
HPデータ 2010/09
 HP内リンク  その1へ (味噌ラーメン)
その2へ (天ぷら中華)
その3へ (冷たい鶏中華&中華そば)へ
その4へ (出前中華)
その5へ (天ぷらそば)
その6へ (馬肉チャーシューメン)
その7へ (テイクアウト麺)
その8へ (中華そばの新細麺)
その9へ (ピリ辛鳥中華)

戻る